ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2022/3/13 14:00

142 views

《コロナ禍での妊娠、お役立ち情報♪》両親学級は、自宅でゆっくりオンライン受講 ママ友作りはアプリで!

こんにちは、おぐらです。春一番がふいて一雨ごとに暖かくなる季節ですね。暑いのは嫌だけど寒いのも嫌なので、ずっとこれくらいの季節でいてほしいです。それはさておき。

今回は、先日ご紹介した「両親学級・母親学級体験レポート」の続編として、コロナ禍における両親学級・母親学級について、また、ママ友作りについて書いていこうと思います。

役に立つオンライン講座やママ友アプリをご紹介します
役に立つオンライン講座やママ友アプリをご紹介します

自治体での母親・両親学級は?

border

先日のレポート内でも少しお話しましたが、自治体での両親学級・母親学級は現在予約制やオンライン開催などいろいろな方法で受講できるようになっているようです。

例えば、東京都文京区のHP(2022年3月6日現在)を見てみると、

《母親学級》

現在中止中。講義内容の一部をPDF資料としてHP上で配布し、講義内容の一部をYouTube文京区公式チャンネルで配信。オンライン講座開催(ZOOMを使用、HPから申込の上抽選)

《両親学級》

人数を限定して開催中、オンライン講義も開催(ZOOMを使用、HPから申込の上抽選)

となっているようです。両親学級・母親学級が開催しているか中止しているか、代替コンテンツがあるかは自治体によって異なると思いますので、お住まいの自治体HPを確認してみてください。また、上記のYouTubeチャンネルなどはお住まいの地域関係なくみられると思うので参考になるのでは、と思います。

パパと一緒に、おうちで両親学級を

また、東京都助産師会YouTubeチャンネルからも妊娠中のパパママへ向けた動画が数多く配信されています。

東京都助産師会YouTubeチャンネル

「お産の流れ」や「新生児の抱き上げ方」など実際の両親学級・母親学級で教えてくれる内容に加え、「安産骨盤エクササイズ」や「会陰マッサージ」など妊娠中に知りたい情報、「ベビーマッサージ」や「断乳と卒乳」など産後の悩みにも対応した動画など幅広い内容がアップロードされているのでとても勉強になります。

いろいろな方が子育てに関する動画や情報を発信していますが、場合によっては誤った情報や実は何かの商品のステマだった、などそもそもの情報の真偽があいまいなことがありますので、こういったオフィシャルなところから発信してくれているのは安心感がありますね!

民間での両親学級・母親学級も開催

border

自治体での開催だけでなく、さまざまな民間団体でも両親学級・母親学級が行われています。いくつかご紹介します。

プレママ・プレパパのためのマタニティ教室(公益財団法人母子衛生研究会)

プレママ・プレパパのためのマタニティ教室

全国で開催されています。参加費は無料。産婦人科医によるおはなしのほかミニコンサートや抽選会など、少しエンターテイメント感もある内容。現在は感染症予防のため開催されていない地域があったり、付き添いの方の参加NGだったりするようなので、詳細はHPをご参考にしてください。オンライン版もあるそうです。

プレファミリー講座(公益財団法人東京都看護協会)

プレファミリー講座

こちらは東京都にお住まいかお勤めの方限定です。感染症予防のため現在はオンライン開催のみの様子。妊娠中から産後における生活の流れや過ごし方について学ぶ講義がメインの内容。HPから申し込みの上、zoomで参加です。

各種赤ちゃん用品専門店やメーカによる両親学級・母親学級

赤ちゃん用品専門店やベビーグッズメーカにおいてもいわゆる両親学級・母親学級(マタニティスクールと呼んでいるところも)が開催されています。販促の一環であるとは思いますが、実際に産後使うであろう商品の紹介などもしてくれてイメージが湧きやすいのではないかな、と思います。また、上述の自治体や法人の講座と同様に感染症予防のためオンライン開催をしていたり、動画配信をしていたりもするので参考にしてください!

ママ友づくりはどうしたら? お役立ちアプリ

border

妊娠中〜産後・子育て中は不安なことがたくさんありますよね。そんな悩みを共有できる友達が身近にいるだけで精神的に助けられることが多いはず。これまでなら、上記のような母親・両親学級で知り合ったり、近隣の児童館などのイベントに参加したりして、ご近所で境遇が近いマタ友・ママ友と出会えていたのでは。

しかし、コロナ禍の現在、マタ友やママ友と出会う場所はほとんどなく、おうちにこもりきりで一人きり、もしくはパートナーと二人きりでいろいろな悩みと向き合わざるをえない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういったコロナ禍を頑張るパパママに向けて、最近はママ友づくりのお助けアプリがいろいろとあるようです(パパ向けのアプリはまだ少ないみたい……)。そういったアプリを活用して近所のママ同士でつながることも増えているようで、Twitterでちょっと検索しても「ママトークで知り合ったお友達とキッズパークに行ってきた」とか「Fiikaでマッチしたママ友さんとお茶してきた」などの声を見かけます。現代的〜!

住んでいる地域や趣味だったりでお友達を探せたり、保活の情報を共有できたりとアプリによって特徴が違うようなので、自分に合いそうなアプリを使って、お友達を作ってみてはいかがですか?

妊娠中、楽しく前向きに過ごせますように!
妊娠中、楽しく前向きに過ごせますように!

おうちでゆっくりパパと両親学級を受講できたり、アプリでサクッとママ友を見つけることができるのは、わたしが妊娠していた数年前からは考えられなかった変化。コロナ禍により生活様式が変わりましたが、ポジティブな妊娠期間を過ごせるような仕組みがたくさんできているのですね♪

この記事を書いた人

  • 小倉麻衣
  • 小倉麻衣
    1歳女児の母。妊娠出産を機に、家族三人で東京から福島へ地方移住。本好きの趣味の延長で、オンライン古本屋をオープンしました♪