ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2023/4/17 12:00

159 views

《みんなのキッズリュック見せて!》新生活におすすめのこども用リュック、何買った?

新生活がスタートしましたね。みなさんもう新しいクラスや学校には慣れましたか?

今回は、入園や進級などで、新しいアイテムを揃えたママたちに、おすすめのキッズリュックを聞いてみました♪

春のお出かけにも活躍するキッズリュック色々をご紹介します。

リュックデビューはハーネス付きで♪

border

よちよち歩くようになると、お散歩やおでかけもグッと楽しくなりますよね。歩きはじめる1歳頃からおすすめなのが、リトルライフのハーネス付きリュック。

blossom39ではロングセラーアイテムで、こどもたちのリュックデビューにおすすめしています。

「小さな頃からリュックに慣れてもらいたかったし、何よりハーネス付きなのが安心」、「ハーネスが取り外しかできるのでシーンによって使い分けられます」などの声のほか、何より「背負った子どもの後ろ姿が超キュート♡」とのパパママ多し。

なりきりリュックで楽しく春のおでかけをしよう!
なりきりリュックで楽しく春のおでかけをしよう!

なりきりアニマルや生き物は、かめ・てんとう虫・みつばち・くまのみ・きりん・きょうりゅう・わに・ユニコーンなどなど。リュック姿をたくさん写真に収めたいですね♪

我が家の小さな恐竜(1歳息子)とのお出かけも、ハーネス付きリュックで安心
我が家の小さな恐竜(1歳息子)とのお出かけも、ハーネス付きリュックで安心

お気に入りアニマルはわたしの友だち♡

border

ベルギーの保育園ブランドtrixie(トリクシー)は、アニマルモチーフのアイテムが子どもたちに大人気!

12種類のアニマルの中から、お気に入りをチョイス。こちらは可愛いウサギのリュック“Mrs.Rabbit”
12種類のアニマルの中から、お気に入りをチョイス。こちらは可愛いウサギのリュック“Mrs.Rabbit”

表面は撥水性のアクリルコーティングがされているので、ちょっとした汚れや雨の日でも安心。両肩のショルダーベルトを胸で留めることができるチェストストラップ付きで、背負いやすさも確保しています。

また、ファスナーの引き手は子どもが自分で開け閉めしやすいように、まるくつまみやすくデザインになっていたりと、子ども想いのバックパックです。

荷物はこれだけ入ります
荷物はこれだけ入ります

タオルやコップなども同じアニマルで揃えられるのがトリクシーの良いところ。大好きなアニマルと一緒に、お出かけを楽しみましょう♪

愛車とお揃いのリュックで公園へ!

border

オーストリアのデザイナーチームがデザインした、おしゃれなスクーター「スクートアンドライド」のハイウェイキック。スクーターと同色のヘルメットやバックパックもアクセサリーとして発売しています。

ヘルメットとお揃いのリュック。ハイウェイキックとマッチングするカラーリングが可愛い!
ヘルメットとお揃いのリュック。ハイウェイキックとマッチングするカラーリングが可愛い!

このリュック、8リットルと子どもにはちょうどいいサイズ感。取り外し可能なネームタグやキーフック、しっかりリフレクター付きで十分な機能性!

しかも、ハイウェイキックのハンドル部分にバックルでバックパックを固定することができるんです。これからの季節に、スクーター探しandリュック探しをしているのならぜひお揃いでおすすめ。スクーター・リュック・ヘルメットの3点セットで贈り物にも良さそうですね♡

リュックとヘルメットが固定できます
リュックとヘルメットが固定できます

その他リュック、我が子お気に入りポイント!

border

他にも、人気ブランドの定番リュックを使っている親子に、お気に入りポイントを聞いてみました。

3歳になって登園用にリュックを新調したというママ。「サイドのポケットが大きくて、小さな水筒や帽子などがさっと入るのがいい」ということで、人気子ども服ブランド・オーシャン&グラウンドの定番デイパックをチョイス。同じカラーで4サイズ展開(XS、S、M、L)しているので、ピッタリサイズが見つかりそうです。

大きなサイドポケットと、軽さを重視!
大きなサイドポケットと、軽さを重視!

エルエルビーンのジュニア・オリジナル・ブック・パックを使っているキッズは、「前ポケットにいっぱい仕切りがあるのでたくさん物が入って楽しい」。ママ曰く、「年少〜小学校低学年まで長く使えるサイズ感。名入れ刺繍をして使っています」とのこと。4歳からなら、16リットルがおすすめだとか。

「汚れも気にならないコーティングと可愛い柄がお気に入りポイント」で、イギリスのブランド・キャスキッドソンのベビーリュックを愛用しているお子さんも。ビニールコーティングされているので使い勝手が良さそうです。

ノースフェイスのキッズリュックを兄弟で愛用中というママは、「3歳からリュックデビュー。かっこいいカラーリングに自然の生き物が刺繍されているところがお気に入り」とのことでした。

旅行に行くなら、ジェットキッズで!

border

子ども用椅子のトリップトラップや、ストローラーで人気のブランド・ストッケからは、ストローラーと同素材からできた、耐久性のあるバックパック「クルーバックパック」が登場。

ジッパーで簡単にサイズ拡張できるので、2歳〜7歳くらいの未就学時期にピッタリ
ジッパーで簡単にサイズ拡張できるので、2歳〜7歳くらいの未就学時期にピッタリ

もし旅行や帰省の予定があるなら、乗り物にもベッドにもなる便利なスーツケース「ジェットキッズ」と一緒に使ってみて!

こんな風に引っ掛けられるので、「リュック持って〜」と言われても大丈夫!
こんな風に引っ掛けられるので、「リュック持って〜」と言われても大丈夫!
合わせてもてば、旅のワクワクも増しそうです♪
合わせてもてば、旅のワクワクも増しそうです♪

いかがでしたか?

お子さんが自分で自分の荷物を少しでも持ってくれると、パパママも助かりますよね。そして何より、子どもがリュックを背負う姿って、とっても可愛いもの♡

お気に入りのリュックを背負って、楽しいお出かけや登園・登校ができますように! 年齢別や使い方別で、おすすめリュックが見つかれば嬉しいです!

この記事を書いた人

  • 遠藤るりこ
  • 遠藤るりこ
    代官山スタイル編集長。世田谷区在住、3兄弟のママ。子どもと過ごす、楽しい毎日をたくさんお伝えできればと思います!

紹介商品 Products