ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2022/6/2 10:00

587 views

《ママたちに口コミを聞いた!》サイベックス、バガブー、YOYO…… 我が家のベビーカー、ここがお気に入り♡

赤ちゃんのベビーカーは、家族にとって大きな買い物。

街中でみかけるいろいろなベビーカーは、それぞれどんなパパママたちが、どんな理由で購入して、どこがお気に入りポイントなのでしょうか?

今回は、サイベックスのミオスとリベル、バガブーのBeeシリーズ、BABYZENのYOYOを愛用しているママたちに、それぞれのベビーカーについて語ってもらいました♡

サイベックス・ミオスのココがお気に入り!

border

2017年にデビューしたサイベックスのミオス。スタイリッシュなデザインときめ細やかな機能性で、パパママたちの人気をあつめています。ミオスを愛用しているママたちからは、他にはない機能性についてお気に入りコメントが続々。

「背面のシートがフルメッシュ(エアスルーメッシュ)なので、夏の暑い時期にも心地よさそうでした! 他のベビーカー乗っているママたちは、背面シートに冷感パッドや汗とりシートを敷いたりしていましたが、ミオスではその必要はなしです」(Kさん・2歳男児)

赤ちゃんは背中に汗をかきやすいもの。暑い時期にはメッシュのハイシートで大正解!
赤ちゃんは背中に汗をかきやすいもの。暑い時期にはメッシュのハイシートで大正解!

「ハイシートなので、子どもとの距離が近い! レストランなどでもベビーカーのままテーブルに横付けをして、お世話をしながら食事を楽しめます。また、何よりベビーカーから子どもを抱っこするときにも、親が低くかがむことなく、身体への負担が少なくて助かっています」(Mさん・8ヶ月男児)

「荷物のバスケットが広くて、たくさん入る。物の出し入れもスムーズなので、子ども二人分の荷物+スーパーでの買い物袋も余裕です。また、ハンドルのポジションが調節できるので、背の高いパパとの兼用(ママとの身長差30センチ!)でもお互いに丁度いい角度にできます」(Oさん・3歳男児/0歳女児)

たくさんの機能と、操作性が良いのがミオスの人気の秘訣なのかも。最近はワンタッチで5点式安全ハーネス(ベルト)の調節ができる「ワンプル ハーネス」機能も搭載して、ますますアップグレードしています。

ベビーカーを押すパパママもスタイリッシュに見える、ハイシート&コンパクト幅設計
ベビーカーを押すパパママもスタイリッシュに見える、ハイシート&コンパクト幅設計

バガブー・Bee6のココがお気に入り!

border

オランダ生まれのベビーカー・バガブー。カラーバリエーションの豊富さや、充実のアクセサリーなど、自分なりのユニークな一台として愛用できるとして、世界中のパパママに愛されています。現在はBee6を発売中ですが、Beeシリーズを愛用しているママたちにお気に入りポイントを聞きました。

「フレームの曲線デザインがお気に入り。シートやキャノピーの着せ替えができるので、きょうだいで違う色を買って、気分一新で使っています」(Iさん・4歳/1歳女児)

「片手でスイスイ押せる、走行性の良さがお気に入り。たくさんのベビーカーを店舗で試乗してみて決めました。すこしの段差なら、わざわざ車体を持ち上げなくても乗り越えられます」(Aさん・4歳/2歳女児)

「アクセサリーがたくさん出ているので、成長や季節に応じてカスタマイズできます。デフォルトのキャノピーも、季節によって適したファブリックに変えられるので一年中快適そうです。他のコンパクトストローラーとの二台持ちですが、まだまだ出番多し。パパとの遠出は走行に安定感があるバガブーの登場率高しです!」(Sさん・2歳男児)

「上の子で購入してから6年目(Bee3)ですが、まだまだ現役。過酷な環境でも全くへこたれなくて日々感心しています! ホイールボードをつけているので、きょうだいの多い我が家には欠かせない存在です。対面シートの使用年齢制限もないので、きょうだいで向かい合ってきゃっきゃと笑いながら楽しく乗っています♪」(Sさん・2歳男児、3歳女児、 5歳男児)

安定した走行性と、きょうだいでも乗れるので、お出かけの必須アイテム!
安定した走行性と、きょうだいでも乗れるので、お出かけの必須アイテム!

「背もたれの角度が直角に近いので、座った状態がとっても快適そう。寝てしまったらほぼフラットになるし、リクライニングの調節幅がひろくて子ども想いです。Bee6からは自立スタンドが標準装備になったので、もうバガブーに弱点なしといってもいいくらい!」(Uさん・3歳女児)

バガブーは、安定感がとても良いところと、成長や季節、きょうだい構成で細かなアクセサリーが追加できるため「常に子どもにベストな状態の一台として使える」という声が多かったです。

現在はBee6が発売中。アップデートを重ねて、常にストローラー界の最前線をはしります!
現在はBee6が発売中。アップデートを重ねて、常にストローラー界の最前線をはしります!

BABYZENのYOYO2、ココがお気に入り!

border

コンパクトでありながら多機能、デザイン性も抜群で、おしゃれなパパママからの根強い人気があるBABYZENのYOYO(ヨーヨー)。新生児から使える「YOYO2 0+6+」、首すわり後6ヶ月から使える「YOYO2 6+」の2シリーズが発売されています。

「対面フルフラットシートから、同じベース(本体)で前向きシートへトランスフォームできるので長く使えます(YOYO2 0+6+)。シートの色を変えたので、1台で2度楽しめました♪」(Yさん・2歳/6歳男児)

「シートをどのカラーにするのか迷って、パパと意見が割れたので、結局2色購入(笑)。どれも絶妙な色合いで性別を選ばないカラーリングはさすが、すごくかわいいのでシートの着せ替えが楽しい! あとは、折りたたむとショルダーバッグのように肩掛けできるので、歩くようになってからも、ストレスなく持ち運べています」(Kさん・2歳女児)

日本の住環境や交通機構に合った設計。改札も余裕で通ります!
日本の住環境や交通機構に合った設計。改札も余裕で通ります!

「飛行機での帰省を考えて購入。コンパクトになるので、出先でたたんでも邪魔にならずに助かります。普段使いもできるし、セカンドベビーカーなしで、YOYO2一台で長く使えるのがお気に入りです」(Wさん・3歳女児)

「かわいいアクセサリーが豊富で楽しい! 夏はパラソルに冬はフットマフやミトン、荷物が多いときはバッグなどなど、アップデートし続けています♡」(Eさん・2歳/7歳/10歳男児)

夏は大活躍しそうなパラソル。見た目もかわいい一台に!
夏は大活躍しそうなパラソル。見た目もかわいい一台に!

ヨーヨーという名前の由来となった「折りたたんだ状態からひらくときのアクションが気持ち良い!」とのコメントも。シートの色選びに迷うパパママも多いよう。選ぶ楽しみはもちろん、使っていて楽しいという声がたくさん届きました♪

写真のジンジャーやペパーミントなどが、YOYO2の人気カラー!
写真のジンジャーやペパーミントなどが、YOYO2の人気カラー!

サイベックス・リベルのココがお気に入り!

border

最後は、デビュー後から常に売り上げが伸び続けている、サイベックス史上最小サイズのストローラーリベル。ウルトラコンパクトなサイズだけでなく、リーズナブルなプライスも魅力です。

「大型ベビーカーからの乗り換えで購入。近所へのおでかけはもちろん、旅行や帰省などでも負担なく持ち歩けて大正解! お値段が魅力的なのにしっかり安定感もあり、デザインもさすがサイベックスといった感じで上品です」(Nさん・2歳男児)

2台目ベビーカーとして買い足し後、どこへ行くにもリベルに!
2台目ベビーカーとして買い足し後、どこへ行くにもリベルに!

「車移動が多いので、トランクに入るコンパクトさが決め手でした。タイヤも安定していて、バスケットも広く、行く先々でも大活躍。最初は、ハンドルの形が変わっているのでどうかな?と思ったけれど、握りやすく押しやすい。片手でも無理なく押せます。あとは、次女が生まれてすぐはチャイルドシートと組み合わせてトラベルシステムとして使っていました」(Aさん・4歳/2歳女児)

リベルのフレームにサイベックスのチャイルドシートを組み合わせて使う上級者も!
リベルのフレームにサイベックスのチャイルドシートを組み合わせて使う上級者も!

「生後半年までは抱っこで過ごして、ファーストベビーカーとして購入しました。玄関に置いていても邪魔にならないし、エレベーターでも場所をとらず、高層階のマンション住まいの我が家にはぴったりです」(Yさん・3歳/0歳女児)

今年リニューアルして、シリーズカラーが一新。アクセントの効いたお洒落な一台に!
今年リニューアルして、シリーズカラーが一新。アクセントの効いたお洒落な一台に!

たくさん試して乗ってみて!

border

デザインを常にアップデートし続けている、人気ブランドのベビーカー。たくさん試してたくさん悩んで決めた一台は、家族の大切な相棒となってくれるはず。

全国のblossom39の店舗では、いろいろな車種やカラーが勢ぞろいしています。みなさんも、家族にぴったりのベビーカーが見つかりますように!

この記事を書いた人

  • 遠藤るりこ
  • 遠藤るりこ
    代官山スタイル編集長。10歳・7歳・2歳の3兄弟のママ。子どもと過ごす、楽しい毎日をたくさんお伝えできればと思います!

紹介商品 Products