ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2022/6/8 15:00

103 views

《1歳半から!》知育玩具の入門編でおすすめ♪ ベルギー発の癒し系ウッドトイで遊んでみました

2歳になる我が子。やんちゃ度が増し、追い回してることも多いですが、知らない間にゴミを分別して捨てることを覚えたり、語彙力が急激に増えたり、意思疎通ができることが多くなり着実に成長していて飽きない毎日。

今回は、そんな2歳の息子にぴったりのおもちゃをご紹介します♪

乗り物大好きの息子にぴったりの、可愛い動物たちのトラック!
乗り物大好きの息子にぴったりの、可愛い動物たちのトラック!

カラフルで楽しいデザインのベビーキッズアイテムを作っているベルギー発のブランド "trixie(トリクシー)"。

今回お試しさせていただいたウッデントイ「アニマルトラック」は、細かい手指の動きができるようになってきて、とにかく車が好きな息子にピッタリの知育おもちゃ。カラフルな5匹の動物が目を引く、優しい色合いと木のぬくもりを感じるおもちゃです。

優しい色合いと木のぬくもり。おどけた表情がかわいい動物たち
優しい色合いと木のぬくもり。おどけた表情がかわいい動物たち

私が息子と接する時に大切にしていることは、なるべく息子のやっていることに手を出さないこと。本当に危険な時以外はとにかく(手が出そうになっても)我慢して見守るようにしています。でも、これがなかなか難しいことは、子育て中のママさんたちにはきっと伝わると思います。

こちらのアニマルトラックの動物たちも、水性塗料で食品衛生をクリアしているので、いまだに口に入れて確かめる行為が終わらない息子にも安心です。

手指を器用に使って、カタチと色を確認!

border

トラックの側面にはそれぞれ動物をかたどった窓がついていて、パズルのようにトラックの中に入れて遊ぶことができます。

パパと一緒にパズルに挑戦だ!
パパと一緒にパズルに挑戦だ!

これがなかなか難しそう。息子も集中して一生懸命にチャレンジ! 動物と同じ型を探したり、手指を器用に使ってつまんでみたり押し込んでみたりして、脳みそをフル稼働させて遊んでいます。

動物モチーフの型にハメこむのがなかなか難しく、飽きません
動物モチーフの型にハメこむのがなかなか難しく、飽きません

たまに向きがズレて力任せにねじ込む姿を目にしますが、ここでも手を伸ばしたくなる気持ちをぐっと堪えて見守ります。

トラックの屋根は取り外し可能。これは何の動物だろう? カタチや色、動物の名前も覚えてきました
トラックの屋根は取り外し可能。これは何の動物だろう? カタチや色、動物の名前も覚えてきました

家のなかでもぞんぶんに遊べる!

border

車を走らせるのがブームなので、動物パズルをトラックに入れたら手で押してリビングを一周したり、ひもで引きながら追いかけっこ。わたしが家事をしたり、台所へ立っている間も、トラックで一人遊びを楽しんでいます。

動物たちを入れたトラックで、キッチンをドライブ
動物たちを入れたトラックで、キッチンをドライブ
トラックと一緒にリビングを追いかけっこ
トラックと一緒にリビングを追いかけっこ

月齢にあった知育玩具を与えるタイミングって難しかったり相性もあると思いますが、車好きが芽生えた頃から手先の敏感期にまで長く遊べると思います。2歳になった息子も、まだまだ長く遊べそう! お気に入りの中でも手に取る頻度の高いおもちゃでした。

遊びたくなるディスプレイ、すっきりかわいく整理整頓

border

ところで、最近増えたおもちゃで混沌としていたリビングを思い立って模様替えし、よく遊ぶもの、もしくは月齢にあった遊んで欲しい知育玩具のみに絞り、選択肢の多すぎたおもちゃをすっきりさせました。

息子のお気に入りや、遊ぶ頻度に合わせておもちゃの断捨離&整理をしました
息子のお気に入りや、遊ぶ頻度に合わせておもちゃの断捨離&整理をしました

シンプルに置くことでディスプレイかのごとくすっきり収納され、おしゃれな雰囲気の棚に。ベルギーデザインの秀逸さに気づかされます。おもちゃの選択肢を減らしたことで、それぞれじっくり遊べている気もするので、棚もすっきり、片付け楽ちんの一石二鳥でおすすめです。

動物たちをトラックに全部入れたら
動物たちをトラックに全部入れたら
トラックをひっくり返してじゃーーー! 遊びの幅は無限大です
トラックをひっくり返してじゃーーー! 遊びの幅は無限大です

おもちゃこそサスティナブルなものを選びたい!

border
積み木にしてもかわいい5匹の動物たち
積み木にしてもかわいい5匹の動物たち

ちなみに、トリクシーのウッデントイシリーズは、森林保護を目的とした国際認証で、乱伐や違法伐採がされていない環境や地域社会に配慮した生産品であることを証明する「FSC認証」のブナ材を100%使用しています。

最近ではさまざまな社会問題や環境問題を見聞きすることが増えました。わたし自身も、スーパーで手に取るものは、原料だけではなく「生産背景はどういうものなのかな?」と、日用品や食材なども気にして選ぶように。

こどもたちが大人になった時にも安心して暮らせる地球であって欲しい、と世のお母さんたちはみんな願っていること。日常の消費もそうですが、こどもたちが日頃手にするおもちゃについても、地球に優しくサスティナブルなものを選びたいです。

認証にもさまざまありますが、過程の見えるこういったものを選ぶことで違法伐採などに加担しないということがとても大切に思います!

トリクシーのウッデントイシリーズは、月齢によっていろいろ種類が出ています。どれも、可愛いアニマルモチーフで、優しい色合いのおもちゃです。これから知育玩具をいろいろ試したいという方、入門編として、ぜひ「アニマルトラック」をおすすめします!

どういうおもちゃを手に取るのか、親としてできるだけ納得のできる選択をしたいと思います♪
どういうおもちゃを手に取るのか、親としてできるだけ納得のできる選択をしたいと思います♪
この記事を書いた人

  • 柴崎朱里
  • 柴崎朱里
    2020年4月に男児を出産したママ。世田谷区から三浦半島へ移住し、創作家庭料理のお店「たべごとや みなと」を開店!

紹介商品 Products