ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2021/12/4 10:00

415 views

《しあわせの黄色いスナックカップ♡》おでかけからおうち時間まで いろんなシーンで役立つスナックカップ

最近、ずっと気になっていたマカロンベビーのスナックカップを頂きました。外で過ごす時間が増えた近頃は、バックにスナックカップを忍ばせてお出かけ♪ 今回は、早速お試しレポートをしていきたいと思います。

撮影していると乱入してくるのがお決まり! 早速物色しています
撮影していると乱入してくるのがお決まり! 早速物色しています

触り心地、噛み心地抜群。安全素材が嬉しい

border

シリコン好きの息子は、カップを見つけるなり興味津々。ふたを外してみたり、音楽に合わせてスナックカップを縦にゆすり、中のお菓子がぶつかる音を楽しんでみたり。

取手部分が持ちやすいようで、ぎゅっと抱えながら、中のお菓子を取り出す動作も楽しんでいる様子。マーカスマーカスのバストイでもそうでしたがシリコン素材の噛みごこちが大好きなので、取っ手部分やふちをカミカミ。もちろんこちらも食品検査合格済みなので安心して思う存分噛ませます!

ジップ付きのかわいい袋に入って届くのでギフトでも喜ばれそう
ジップ付きのかわいい袋に入って届くのでギフトでも喜ばれそう
フルーツ模様のフタがかわいい
フルーツ模様のフタがかわいい

大きさによって使い分け! 指先の運動で脳への刺激にも

border

高さの使い分けができるので、大きいおせんべいやウェハースは深く使って、ボーロなどの小さいお菓子は縮めた状態でお菓子のサイズやシーンによって高さを調節しています。

また、カップの取り出し口は切り込みが入っていて、中身がこぼれにくい仕様。取り出す時も小さな手の中に納まった分だけが取り出せるため、一気に頬張りがちなおせんべいやボーロなども微調整されて上手に食べていました。

螺旋状に切込みが入っているので中から食べ物を取り出す際にこぼれにくい構造になっています
螺旋状に切込みが入っているので中から食べ物を取り出す際にこぼれにくい構造になっています
お気に入りのイカ型せんべいはピッタリサイズ
お気に入りのイカ型せんべいはピッタリサイズ

いろいろな食べ物で試してみましたが、時間をつぶして欲しいシチュエーションで使えたのが、大きめに割ったおせんべい。取り出し口で程よくつっかえるので取り出すのに苦戦しながらも遊び感覚で楽しんでくれていました。手探りで中のお菓子を拾う動作は、指先を使うので脳への刺激にも良いかも....!

大きめに割ったおせんべいもこんな感じ。指先の力をうまく使って出します
大きめに割ったおせんべいもこんな感じ。指先の力をうまく使って出します

おでかけ先で便利! 朝ごはんもカップに入れて

border

デザインがとてもかわいいので、お出かけの時はさっと差し出せるようにそのままベビーカーにぶら下げたり、カラビナをつけてカバンにひっかけても使いやすいです。

食べ終わったら小さくたたんで蓋をすれば中のお菓子の細かいくずも落ちないので便利
食べ終わったら小さくたたんで蓋をすれば中のお菓子の細かいくずも落ちないので便利

シリコンカップなので、子どもの小さな手にもフィットします。なかのお菓子をフリフリ確認するのもとっても楽しそう。

ある日のお散歩でカフェでティータイム。ボサノヴァに合わせてフリフリ♪
ある日のお散歩でカフェでティータイム。ボサノヴァに合わせてフリフリ♪
公園のおやつタイムでボーロを頬張る
公園のおやつタイムでボーロを頬張る

食べることが大好きな息子は、頬張りぐせがあるので、パンなどはちぎってお皿に乗せていますがそれでも鷲づかみでのどに詰まらせることが…。そこで、朝食時にはちぎったパンを入れて渡してみました。適量をつかんで食べることができるので、のどの詰まらせ防止にも良いかも! 朝の忙しい時間帯など食事に付き添えない場面でも役立ちそう!

朝のパンを一口サイズにちぎって入れてみると……
朝のパンを一口サイズにちぎって入れてみると……
ちぎったパンを適量に口に頬張っていて感動....!
ちぎったパンを適量に口に頬張っていて感動....!

親子で笑顔になれる、幸せの黄色いスナックカップ

border

もはやスナックカップを目にするだけ顔が綻んでしまうようになったうちの息子さん。家族間では「幸せの黄色いスナックカップ」の呼び名がつきました(笑)

もちろんカップは黄色だけでなく、カラーバリエーションがいろいろあるので、お気に入りのカラーを見つけて。お菓子の入れ物という認識があるので、色違いを購入してシーンに合わせて食事用おやつ用を使い分けするのもありかも​◎ 家族みんなが笑顔になれるグッズのひとつなので、ちょっとした贈り物にもぜひ選出したい一品だなと思います。

カップをキュッと握っておやつタイム。相当なお気に入りで、まだまだ長く使えそう!
カップをキュッと握っておやつタイム。相当なお気に入りで、まだまだ長く使えそう!
この記事を書いた人

  • 柴崎朱里
  • 柴崎朱里
    2020年4月に男児を出産したママ。世田谷区から三浦半島へ移住し、創作家庭料理のお店「たべごとや みなと」を開店!

紹介商品 Products