ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2021/5/17 09:00

577 views

《シンプルイズベスト!》 大荷物から必要最低限のミニマムに、我が家のママバッグ事情大公開♪ MATO by MARLMARL

なんでもかんでも持ち歩いて、いざ使いたい時に荷物の中から探し出せず手元がてんやわんやしていたあの頃...。最近はようやくマストアイテムの選別ができるようになって、だいぶ荷物もスマートになりました。今回は、なるべくシンプルに持ち歩きたい! 私のママバッグ事情を赤裸々に細かくご紹介させていただきます!

おしゃれかつ機能性抜群の神ママバッグは、マールマールのママライン!

border

マールマール好きの両親にプレゼントしてもらった白地の大容量バッグは「MATO by MARLMARL」のもの。これが、本当に素晴らしい神アイテム!

撥水!軽い!大容量!文句なしのママバッグ
撥水!軽い!大容量!文句なしのママバッグ

汚すことを恐れてしまいそうなパリっとした白ですが、麻地にコーティングが施されているので汚れも水も弾いてくれるし、麻の軽やかで爽やかな印象がとても気に入っています。

感動ポイントが他にも。

ベビーカーに引っ掛けるためのカラビナ付き! さらにショルダーとして使用する際は抱っこひもにパチっと止められるボタンで、肩のずり落ちまで防止してくれるなんともポイントを押さえまくりなバッグなのです。

何かと使えるカラビナ付き
何かと使えるカラビナ付き
だっこひもにパチっと装着!
だっこひもにパチっと装着!

バッグ自体はとても軽いのにたくさん入るので、普段のおでかけから旅行までさまざまな場面でとても重宝しています! ママに限らずパパに持ってもらいたいバッグです。

これだけいれてもまだまだ入る!
これだけいれてもまだまだ入る!

毎日のママバッグの中身をご紹介!

border

リップや財布などママの小物はバッグインバッグ代わりにプエブコのビンテージハンドバッグを使っています。ベビーカーを使う時は、ママバッグとは別途にフックにかけてすぐ取り出せるようにしています。

ママのものはひとまとめに、バッグインバッグで
ママのものはひとまとめに、バッグインバッグで

イソップの巾着には除菌シートなどのケアセットを。アロマオイルをブレンドしてもらった手作りのハンドスプレーとウッド系のオイルも入れて、たまに息子のクリームに混ぜながら使っています。

出先で何かと必要になるケアアイテムもひとまとめに
出先で何かと必要になるケアアイテムもひとまとめに

大きい巾着には、着替えを。まだ1人歩きが本格化しておらず、服が汚れることもそんなにないので、肌着ロンパース&上下1枚ずつ、靴下にスタイと最低限の着替えを持ち歩いています。今までお漏らしもほとんどないので近くへのおでかけの時は持って行かないこともあります。

着替えは最低限で。これから薄着の季節になるので荷物がさらに減りそうで助かります
着替えは最低限で。これから薄着の季節になるので荷物がさらに減りそうで助かります

我が家の移動手段は車が多く、長くなってくるとグズグズ、、時間帯によってはおやつでその場をごまかして過ごします。なるべくお砂糖を使っていないシンプルな素材のおやつを購入しています。息子はメイシーのおやつがお気に入り。

おやつは移動の必需品!
おやつは移動の必需品!

スタイにもなる今治のタオルは産休に入る時にかわいい後輩からもらって重宝しているもの。吸水性ばっちりで厚みのあるタオル地、外でのお食事はこれをつけてガシガシ使っています。

スタイ兼タオルとして使える万能アイテム。友人にいただいたものを大切に使っています
スタイ兼タオルとして使える万能アイテム。友人にいただいたものを大切に使っています

オムツポーチは、友達が刺繍してプレゼントしてくれたもの。おしりふきはコットンにオイルを染み込ませた手作りのものを持ち歩いています。ランニングコスト的に手作りはかなり安いし、デリケートなお肌にも安心なのでオススメです。オムツは基本5〜6枚。4時間くらいのおでかけなら2〜3枚だけしか入れていません。

オムツは多めに5枚程度。おしり拭きは手作りのオイルコットンを使っています
オムツは多めに5枚程度。おしり拭きは手作りのオイルコットンを使っています
友人が刺繍してくれたもの。毎日使うから、思い入れのあるアイテムを持ちたいもの
友人が刺繍してくれたもの。毎日使うから、思い入れのあるアイテムを持ちたいもの

息子を野に解き放ちたくなった時には、レジャーシートにも使える折り畳みのブランケット。オレンジのキャップは生地が柔らかくしまっておけるのでバッグに忍ばせています。また、最近デビューしたばかりのメロウェアのストローマグはサーモボトルなのでこれから夏に活躍しそうです。デザインもサイズ感もお気に入り。毎朝入れ替えて家の中でも使っています。

シートを持って来れば!というシーンが増えてきたので、ブランケットと兼用できるアイテムを。帽子もこれからの季節は必需品です
シートを持って来れば!というシーンが増えてきたので、ブランケットと兼用できるアイテムを。帽子もこれからの季節は必需品です
ストローマグデビュー! サイズ感もちょうどよく、家でも外でも愛用中です
ストローマグデビュー! サイズ感もちょうどよく、家でも外でも愛用中です

リサイクルPETを使用したFOOD &COMPANYのエコバッグは2代目。家の鍵と同じくらい必ず持ち歩いています。息子の汚れ物でも買い物バッグとしてでもいろんな使い方をしています。

エコバッグは買い物したものを入れるだけでなく、汚れ物などを入れたりで毎日必ず使います
エコバッグは買い物したものを入れるだけでなく、汚れ物などを入れたりで毎日必ず使います

母子手帳ケースは、これ!というのがなかったので文房具コーナーにあるようなファイルケースを使っています。ちょっとした書類はこの中に入れておけたし、カード入れもついているので診察券や保険証をすぐ出せて便利です。好きなステッカーを貼って気持ちをあげてみたり。

母子手帳は何かあったときのため、持ち歩いています
母子手帳は何かあったときのため、持ち歩いています

ビニールバッグには、我が家の子育てになくてはならない必需アイテムのスリングが収納されています。簡単に長さの調整ができるので夫とも共有できるし、ガバッと被ればすぐに抱っこができる装着の楽さ。これがないともはや寝かしつけができないので洗い替え用にもうひとつ購入を検討しているところです。

我が家はスリング派。洗い替えにもうひとつ欲しいところ
我が家はスリング派。洗い替えにもうひとつ欲しいところ

いかがでしたでしょうか?

月齢によっても必要な持ち物は変わっていくと思いますが、息子が8か月〜1歳の間はこれが標準装備でした! ママのモチベーションの上がるアイテムで揃えることが子育てを楽しむ秘訣かもしれないです! これからの季節のおでかけに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ママバッグにはママの気分の上がるアイテムをたくさん詰め込んで!
ママバッグにはママの気分の上がるアイテムをたくさん詰め込んで!
この記事を書いた人

  • 柴崎朱里
  • 柴崎朱里
    2020年4月に男児を出産したママ。世田谷区から三浦半島へ移住し、創作家庭料理のお店を開店予定!