ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2021/1/20 10:00

3708 views

《サイベックス史上最小モデル登場!》ママ&子どものモビリティを快適にする、話題の「リベル」を試してみました♪

我が家の息子は、あと数ヶ月で4歳。

産まれたと同時に買ったベビーカーも年季が入ってきたのですが、まだベビーカー卒業とはいかなさそう。今はなかなか難しいですが、親子で飛行機や船に乗る旅行も好き。となると、やっぱりコンパクトになる2台目がほしいなぁ〜思っていました。

そんな時に友人が2台目に購入したリベルがとても良いと聞き、タイミング良くお試しさせてもらうことができました!

ベビーカー大好きな息子は今年4歳、15キロ。まだまだ乗れる!と、試乗してみました♪
ベビーカー大好きな息子は今年4歳、15キロ。まだまだ乗れる!と、試乗してみました♪

自転車カゴに詰める、モビリティの良さに感動!

border

日頃は電動自転車行動な私。息子もいい子で歩ける時間が長くなり、もう抱っこひもを使う年齢ではないけれど、外出先ではやっぱり「疲れた〜」「抱っこ〜」があります。そして、まだまだ着替えなどの荷物もたくさん。

でも、自転車で最寄駅まで行ってから、電車に乗り換えるおでかけのときは、ベビーカーを持って行きたくても難しい。ベビーカー持参となると、バスや歩きで駅まで行かなくてはならず、いつもどうするのかとっても悩むところ。「ベビーカーが、自転車に積めたらいいのに……」と何度も思う場面がありました。

それがこのリベルでは実現可能! 駅までは自転車のカゴにリベルを積んで行って、駅に着いたらベビーカーを広げて電車に乗ることができるのでとても便利♡ モビリティが良くなると、それだけで心が軽くなります。

バスなどの公共機関をなるべく使わず自転車でおでかけしたいときも、リベルなら前カゴにすっぽり入ります!
バスなどの公共機関をなるべく使わず自転車でおでかけしたいときも、リベルなら前カゴにすっぽり入ります!

また、最近はコロナ禍で車移動も多いのですが、ポンっとトランクに乗せられて場所もとらずで本当に楽でした。もちろん、玄関先でも小さくたためるに越したことない!

超コンパクトになるけど、折りたたみは難しい?

でも、これまで使っていた普通の国産ベビーカーとはかなり仕様が異なるので、ちょっと折りたたむのがめんどくさいイメージが。というか、どうやったらこんなに小さく折りたためるの!?というのが本音でした。

……が、そんな心配は杞憂。折りたたみは、本当に簡単! 小さな子どもを連れて折りたたむのに手間取ってしまうと何かとストレスだし、この点もオススメポイントのひとつです。

ハンドル先端部についている白いボタンを両方押しながら
ハンドル先端部についている白いボタンを両方押しながら
下に力を入れるとすっと折れます
下に力を入れるとすっと折れます
そのまま三つ折りの状態までたたんだら
そのまま三つ折りの状態までたたんだら
フレームの左右を中心にむかって折ります
フレームの左右を中心にむかって折ります
カチッとフックをはめたら完了。ここまで10秒かかりません
カチッとフックをはめたら完了。ここまで10秒かかりません

一回説明書を見てやってみたら、あとは感覚ですんなりたためるようになりました。感動したのは、開くとき! パッと一瞬で開いて、気持ちいい! あまりの爽快さに、何度もやってみたくなります。

折りたたんだフレームを留めている、白いフック(指でさしている部分)を外したら
折りたたんだフレームを留めている、白いフック(指でさしている部分)を外したら
ハンドルを持って上に持ち上げると……
ハンドルを持って上に持ち上げると……
開きます。あまりに一瞬の出来事で、写真も間に合わないほど!
開きます。あまりに一瞬の出来事で、写真も間に合わないほど!

さすがはサイベックス、シンプルでお洒落なデザイン!

border

お洒落な友達が2台目に選んでいたので期待していたのですが、見た目も本当に素敵! シンプルで無駄のないデザインはどんな場面でもしっくりくるし、さすがサイベックス製といった感じ。私が気に入ったデザインの細部のこだわりは、こんなところ。

まずは全体のデザイン。広々したシートにスタイリッシュなフレームとハンドル
まずは全体のデザイン。広々したシートにスタイリッシュなフレームとハンドル
こちらのカラーは、ソーホーグレイ。メランジっぽいシートで高級感があります
こちらのカラーは、ソーホーグレイ。メランジっぽいシートで高級感があります
ベルトのバッグルも、サイベックスロゴでかっこいい♡
ベルトのバッグルも、サイベックスロゴでかっこいい♡
フットレストの調整機能付き。小さなときも、成長してからも、長く使える秘訣です
フットレストの調整機能付き。小さなときも、成長してからも、長く使える秘訣です

気になる機能や走行性、グラつきは?ハンドルはどうなの?

border

ただ、小さく折りたたみできる、いわゆるB型ベビーカーと世間で呼ばれているものってどうしても走行が不安定だったり、重い荷物を乗せるのが心配になるような安定感だったりしがち。子どもが大きくなればなるほど、乗降時にグラついたりしないのかちょっと不安でした。また、サイベックスの他モデルではなかなか見かけないハンドルも、押しやすいのかな〜と半信半疑。

リベルは想像以上にしっかり! 普通のベビーカーとも遜色がないように思います。触れば触るほど、小さいのに多機能で驚きの連続でした。

3歳息子が冬服を着込んで乗っても窮屈になりません
3歳息子が冬服を着込んで乗っても窮屈になりません
タイヤはシングルで、しっかりサスペンション付き!
タイヤはシングルで、しっかりサスペンション付き!
サスペンションが衝撃を吸収するので、段差や地面の凸凹などもガタつきません
サスペンションが衝撃を吸収するので、段差や地面の凸凹などもガタつきません
ハンドルはいろいろな持ち方ができます。両手押ししかダメなのかと思ったら、片手押しも◎
ハンドルはいろいろな持ち方ができます。両手押ししかダメなのかと思ったら、片手押しも◎
ブレーキは1つ。小さなペダルですが、しっかりかかるので不安はありません
ブレーキは1つ。小さなペダルですが、しっかりかかるので不安はありません
シートも倒せます。寝てしまったりするので、リクライニングありはありがたい!
シートも倒せます。寝てしまったりするので、リクライニングありはありがたい!
ちなみに1歳ベビーをのせるとこんなかんじ。バーもオプションで購入できるので、安全性が気になるママにはおすすめです
ちなみに1歳ベビーをのせるとこんなかんじ。バーもオプションで購入できるので、安全性が気になるママにはおすすめです

どんなにカッコ良くっても、これからは軽くなくっちゃ!

border

リベルは一泊サイズのスーツケースよりひとまわり小さく、そして重さは5.9キロと軽いのもいいところ

マンションの2階や3階でエレベーターがついてないお家や、玄関に段差がある家って少なからずありますよね。私はどちらも経験があるので、10キロくらいあるベビーカーは、どんなにカッコイイデザインに惹かれても敬遠してしまいます。

街中やバスに乗る時などの段差も、軽いに越したことはありません。リベルは5キロくらいなので、その点が◎! ちなみに三つ折りベビーカーで有名なYOYOよりも1キロほど軽い仕様。二台目は「ウルトラコンパクトなものを」と考えている方に、リベルはぴったりです。

片手でラクラク持てます。横のフレームを掴んで持つのが公式のよう
片手でラクラク持てます。横のフレームを掴んで持つのが公式のよう
ちなみに超コンパクトですが、荷物入れはしっかり大容量。取り出しも楽な大口です
ちなみに超コンパクトですが、荷物入れはしっかり大容量。取り出しも楽な大口です

別売り専用オプションでアップグレードしよう!

border

たたんだ時にしまえる専用バッグや安全のためのバンパーバー、レインカバーも別売りで買えます。感動したのが、チャイルドシートをそのまま載せられるアダプタ。軽量でコンパクトなモデルのベビーカーは、トラベルシステム非対応のものが大半なのですが、さすがチャイルドシートのブランド・サイベックス! こんな機能もつけられるなんて車生活の方は特に重宝しそうです。

アダプタを購入すれば、チャイルドシートもつけられます
アダプタを購入すれば、チャイルドシートもつけられます

折りたたんだときに収納できる、専用のバッグも良さそう! YOYO持ちの友人は「本体にベルトがついているから、たたんだあとに肩掛けできるのがいいんだよね〜」と言っていたのですが、専用バッグを使えばリベルも持ち運び楽々です。

専用バッグに入れると、肩掛けで持ち運びできます
専用バッグに入れると、肩掛けで持ち運びできます

2台目やコンパクトなベビーカーを探してる方におすすめできるリベル。発売したてにもかかわらず、街中でもかなり見かける一台に♪ サイベックスのミオスもメリオもいいけれど、小さなリベルにはまた違った良さがあると思います♡ ぜひぜひおすすめです!

乗り心地が良いようで、息子もすっかり気に入りました♪
乗り心地が良いようで、息子もすっかり気に入りました♪
この記事を書いた人

  • 根岸江里
  • 根岸江里
    2017年4月に息子を出産した、WEBデザイナーママ。食べることと旅行、ファッション、ハンドメイドが大好き!

紹介商品 Products