ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2020/8/11 08:00

568 views

《夏のおでかけや水遊びに》どんな靴履いているの? 子どもサンダルはこのタイプがおすすめ♪

我が家は親子とも、海遊びが大好き! 今年はなかなか遠出はできていませんが、去年までは海に入りに母子で沖縄旅行にでかけたり、プール遊びもたくさんしていて、毎年水遊び用サンダルを数足買っています。

今回は今までの失敗や良かったことを含めて、子ども用水遊びシューズの選び方について書きたいと思います♪

なかなか遠出はできないけれど、近場の海やプールで遊びたいですね♪
なかなか遠出はできないけれど、近場の海やプールで遊びたいですね♪

水遊び用シューズ、選ぶポイントは4つ!

border

・かかとのあるもの

・かかとが痛くならない

・水(砂)が抜けやすい

・乾きやすい

まず、水の中は靴が脱げやすいので、絶対にかかとがあるものを選ぶようにしています。また、水中シューズは裸足で履くので、かかとの上面が硬かったりすると、かかとにあたって靴擦れを起こしてしまうのでそこも注意。子どもの足の形に合うものなのか、しっかり試着させてから買うようにしています。

また、履いて遊んでいて、水や砂が入ってくると不快に感じて歩きづらくなってしまうので、抜けるところがあるかどうかも重要。スリッポンタイプの水遊びシューズだと、一度入った砂が抜けづらいためNG。また、濡れたら乾きやすい素材なのかもチェックして。お天気の良い日なら、遊んだあとに日の当たるところに置いておけばすぐにカラリと乾くものだと、濡れた状態の靴を持ち運ばなくていいので助かります。

以上の4点をおさえた上で、我が家が愛用している水遊びシューズは2足あります。

足全体をしっかりカバー! 夏の暑い日のアクティブな活動に

border

IFMEの夏用サンダルは、かかとの上面が丸く柔らかいし、子供の足型に合っているのかとっても履きやすそうなので、毎年買っています。しっかりつま先が覆われているので、靴下を履かせてタウン用の夏スニーカーとしても◎

沖縄での海デビューも、IFMEのサンダルで♡
沖縄での海デビューも、IFMEのサンダルで♡
息子にとってもこれが海用シューズに。毎年リピートして購入しています
息子にとってもこれが海用シューズに。毎年リピートして購入しています

水抜き用の特殊な穴がついているらしく、海や川、プールなどの水遊びはもちろん、公園での水たまり遊びなどにも適しているのだとか。ぐちょぐちょの靴で遊ぶのは、子どもだってやっぱり気持ちが悪いはず。歩く度に水抜きをしてくれるので、水が溜まって重たくなることがなく、快適そうに遊べています。

一度、旅行の時にサンダル1足しか持って行かずに海に入ってしまい、その後濡れた靴を履きたがらない……、なんて困ったことがありました。以来、乾きやすさは選ぶポイントの1つに。IFMEのこのサンダルは速乾性とまではいかないので、もう一足、NIKEのサンダルを併用することに。

拭けばすぐに元通り、マジックテープでさっと履かせられる

border
ナイキのサンダルとの2足使いで、海や水遊びに出かけています
ナイキのサンダルとの2足使いで、海や水遊びに出かけています

NIKEのサンダルは、サッとマジックテープで履かせやすいので、子どもの足を靴のなかに入れる動作がなくて楽チン。ぐずっていたり、足をバタバタさせているとなかなか履かせづらくて苦労することも……。旅先で、ホテルの朝食バイキングに向かう時などは必ずこれでした。

かかとと足の甲の部分が大きくマジックテープでひらいて履かせやすいのでお気に入り
かかとと足の甲の部分が大きくマジックテープでひらいて履かせやすいのでお気に入り

軽いから子どもが履いていない時も、ビニールに入れてママバッグにポンと入れたり、ちょっとしまいたい時はマジックテープの部分をはずしてバッグの取手などにつけて吊るしたりできて、あまり荷物の負担を感じません。

IFMEのサンダルと同じく、こちらも水が抜けやすく、ビーチで遊んだ後に海で洗えば砂もサッと消えてくれます。こちらはお日様に当てればわりとすぐに乾くので、その点でもお気に入り!

この2足を夏の海旅行に持って出るようになってから、とても快適に遊べるようになりました。

今年のIFMEも新調して、旅行準備は万端! 今年は近場の公園の水場や、おうちプールも楽しもうと思います♪
今年のIFMEも新調して、旅行準備は万端! 今年は近場の公園の水場や、おうちプールも楽しもうと思います♪

いかがでしたか? 夏の水遊びやおでかけはもちろん、街中でも子どもが涼しく快適に、アクティブな遊びを楽しめますように♡

この記事を書いた人

  • 根岸江里
  • 根岸江里
    2017年4月に息子を出産した、WEBデザイナーママ。食べることと旅行、ファッション、ハンドメイドが大好き!