ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2020/7/29 13:00

550 views

《夏に大活躍!》自然素材で紫外線98%カット♪ ママとベビーの夏の必需品は、多機能UVブランケット

私事で恐縮ですが、先日第二子の女の子を出産しました。我が家は3歳のおねえちゃんが中心の生活を送っているので、小さいうちから公園やお散歩、保育園の送り迎えなどなにかと出かける機会が多い次女。

まもなく夏本番。日差しや暑さが厳しくなるなか、赤ちゃんのお出かけにはブランケットが必需品! 今回は、これからの暑い時期に大活躍クロービーの多機能UVブランケットを紹介します♪

赤ちゃんとの生活では欠かせないブランケット。一年中使える多機能ブランケットをご紹介します♪
赤ちゃんとの生活では欠かせないブランケット。一年中使える多機能ブランケットをご紹介します♪

クロービーのUVブランケットは、約95×73cm。大判おくるみより1サイズ小さいですが、十分に赤ちゃんを包み込めるサイズです。素材はコットンとバンブーレーヨンを使用していて、薄くて伸縮性があり、とても柔らかくさらりとした触り心地。夏は通気性がよく、冬は暖かく包みこんでくれそう。

そしてなによりも【UPF 50+】で紫外線対策ばっちりなところが魅力的! 他のブランケットでUV加工されているものってなかなかないですよね。化学物質を使用せず、紫外線を98%以上遮断してくれるそうです。

また、スナップボタンがついているので取り付けも簡単♪ 長女が赤ちゃんの頃は、おくるみをブランケット代わりに使っていましたが、ベビーカーで使用する時すぐ風で飛ばされそうになっていたのでスナップボタン付きはすごくありがたいです!

抱っこひもカバーとして

border

スナップボタンで抱っこひもへの取り付けが簡単♪ 赤ちゃんはまだ靴を履かないので、夏ははだしで出かけていますが、お店や電車内など室内は冷房が効いているところが多く冷えが心配。そんな時クロービーのブランケットを一枚持っていればサッと取り付けて赤ちゃんを包み込むことができるので安心です。

また梅雨の時期は、傘をさしながら抱っこひもでお出かけしていますが赤ちゃんの体が雨で濡れないようにブランケットで包み込んであげています。

イエローとグリーン、グレーの3色。我が家では、合わせやすいグレーをチョイス。パパもつけてくれます
イエローとグリーン、グレーの3色。我が家では、合わせやすいグレーをチョイス。パパもつけてくれます

ベビーカーカバーとして

border

特に月齢が低いときは、直射日光に長時間あてるのは心配。晴れの日でも、曇りの日でも、日よけとして使用しています。

先日、30度超えの暑い日に2時間ほどベビーカーで外出しましたが、ブランケットをカバーにしたら日陰ができて、ベビーカー内に暑さがこもることなく、気持ちよくすやすや眠っていました。暑い時期にこうして日陰を作ってあげることもできるし、寒い時期は風を防いで寒さも和らげてくれそう。

我が家のバガブーにもぴったり。キャノピーとハンドルをかぶせるように装着しています
我が家のバガブーにもぴったり。キャノピーとハンドルをかぶせるように装着しています

ベビーカーカバーとして使用する際、片側にはクロービーのクリップを取り付けています。強力なマグネット式のクリップなので、ずれることなくとても使いやすい♪

ボタンでしっかり巻きつけておくので、ズレたり落ちたりの心配がありません
ボタンでしっかり巻きつけておくので、ズレたり落ちたりの心配がありません
キャノピー側は、同じくクロービーのブランケットクリップを愛用♡
キャノピー側は、同じくクロービーのブランケットクリップを愛用♡

クロービーのクリップも、いろいろなシーンでお役立ちの愛用アイテム! おくるみを抱っこひもに付ける時や、外出時の授乳でヘアゴムがなく髪の毛が邪魔な時に、ヘアクリップ替わりとして使ったりしています。

おくるみを抱っこひもに取り付けたり…
おくるみを抱っこひもに取り付けたり…
ママの髪の毛だって束ねられちゃう! 外出時には必ずバッグに入れるようにしています
ママの髪の毛だって束ねられちゃう! 外出時には必ずバッグに入れるようにしています

チャイルドシートでお昼寝用のブランケットとして

border

冷房の風が直接肌にあたってしまうことがないよう、冷え対策として。また外からの紫外線予防にもなります。薄くて肌触りが良いので、お昼寝時にかけてあげると気持ちよさそうに寝てくれます。

車でのおでかけでも、もちろんブランケットを♪
車でのおでかけでも、もちろんブランケットを♪

授乳ケープとして

border

ブランケットを首に引っ掛けてスナップボタンをパチンととめれば即席授乳ケープの完成♪ 私は授乳ケープを一枚しか持っていないので、洗い替え用にクロービーのブランケットを授乳ケープとして使っています。

ボタンを首元で止めればループ状になるので、ケープに変身!
ボタンを首元で止めればループ状になるので、ケープに変身!

UPF50+で紫外線から守ってくれるので、今年は行けそうにないですがビーチやプールから子どもがあがった時にサッと羽織らせてタオルとしても使えそう♪ 子どもとのお出かけを快適にしてくれるクロービーのUVブランケット。おくるみだとどうしても日差し除けにはならないので、しっかりUV対策をするなら、このブランケットがあれば安心! 夏に大活躍してくれそうなアイテムなので、皆さんも一枚持っておいてはいかがでしょうか♡

この記事を書いた人

  • 溝上あい里
  • 溝上あい里
    2017年6月に出産したママ。日々の生活のなかで使えるメディカルアロマで、家族の健康を管理していきたいなと思います♡

紹介商品 Products