ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/12/11 14:00

403 views

《1歳、3歳、10歳…》我が家のサンタは大忙し! それぞれのクリスマスプレゼントと、プレゼントのお届けの仕方♡

我が家は1歳、3歳、10歳の3姉弟。一番末っ子1歳の長男は、今年初めてのサンタクロースが来る予定! 年齢が違う姉妹弟への、今年のクリスマスプレゼントをご紹介します♪

我が家の3姉弟に、今年もサンタがやってきます! パパ&ママは大忙しですが、クリスマスは家族みんなが楽しいイベントです♡
我が家の3姉弟に、今年もサンタがやってきます! パパ&ママは大忙しですが、クリスマスは家族みんなが楽しいイベントです♡

1歳7ヶ月になる長男に、初めてのサンタがやってくる!

border

まだまだプレゼントのリクエストもできないし、クリスマスを理解し出すには早い1歳。でも、お姉ちゃんたちが何かもらっていたらなんだか可哀想かな…。姉たちは早生まれで、初めてのクリスマスは1歳間近だったのでプレゼントがありましたが、5月生まれの長男は、去年のクリスマスは0歳(6ヶ月)。さすがにプレゼント無しだったので、今年から用意することに。

初めてのクリスマスプレゼントとなると、サンタも張り切って喜ぶものを考えます。長男は、お姉ちゃんたちが持っていないおもちゃも買ってあげたい! まだリクエストできる年齢ではないので、リサーチを開始することに…。

長男はさすが男の子、最近では機関車トーマスやプラレールにハマり中。以前、武蔵小杉にあるグランツリーへ行った時、おもちゃ売り場のプラレールコーナーで、トンネルやアップダウンのあるセットに釘付け。ずーっと憧れの眼差しで見つめていたので、その姿をもう一度我が家で見たい♡と思いました。

トーマスのDVDが大のお気に入り!
トーマスのDVDが大のお気に入り!

それから、よく見るyoutubeの動画を参考にして、サンタさんからはトーマスの仲間のお喋りシリーズに。パパ&ママからのレールは、どきどきマウンテンセットにしようと決めました。これからちょっとずつ、トーマスの仲間とレールを増やしてあげたいなとパパと一緒に考えています。

子どもって、1歳といえども「好き・嫌い」があるもの。百貨店のおもちゃコーナーや、お友達の家、児童館などの遊び場コーナーで観察していると「これが好きそう…」というものが自然とわかってくるはず! ボールを転がすおもちゃだったり、音が鳴る楽器だったり、女の子だったら早くもお人形さんやごっこ遊びのセットだったり、と、その子の好みはそれぞれのようです。よ〜く観察してみて、気に入りそうなものを探してくださいね。最近は最新おもちゃのレビューをあげているyoutuberさんたちも多いので、そちらも参考になると思います♪

初めての男子なので男の子系おもちゃは一切なく、これから揃えていってあげようと思います!
初めての男子なので男の子系おもちゃは一切なく、これから揃えていってあげようと思います!

3歳10ヶ月の次女は、ディズニーシリーズで♡

border

次女の去年のXmasプレゼントは、レゴのduplo(デュプロ)。長女が持っていたLEGOで普段から遊びたがっていましたが、まだ2歳の時点では手先がそこまで器用でないこと、ピースが小さく誤飲が心配だったことから、普通サイズより大きなデュプロをプレゼント。女子っぽいシリーズで、とっても大喜びしていました。

2歳だった去年は、女子カラーのデュプロをプレゼント♪
2歳だった去年は、女子カラーのデュプロをプレゼント♪

レゴやデュプロは、シリーズで少しずつ集めていけるのもいいところ。ディズニーシリーズを元々持っていたので、まとめて収納できるようにBoxタイプの物にすることによってお部屋もスッキリ! きょうだいが増えたのでみんなで遊べるし、とってもオススメです!

ディズニーシリーズなどもあり、ブロックを増やしていく楽しみもあります
ディズニーシリーズなどもあり、ブロックを増やしていく楽しみもあります
みんなで遊べるのもいいところ♡
みんなで遊べるのもいいところ♡

4歳を目前にした今年、サンタさんには先日観に行った「Frozen II」の大好きなアナ雪のぬいぐるみ(エルサとアナ)をリクエスト中。ちゃんと届くかな? また今年は、幼稚園でたくさん新しい刺激を受けた1年でもあり、「あいうえお」に興味を持ち始めたので、パパ&ママからは、ディズニープリンセスのあいうえおレッスンにしようと決めました。

3歳をすぎると、サンタを理解して、自分でリクエストするようになる子も。サンタさんへのリクエストはなるべく答えてあげられたらなぁと思いつつ、親としては知育的な要素もあるおもちゃも買ってあげたい! あいうえおレッスンはディズニープリンセス仕様なので、こちらもきっと喜んでくれるはずです♪

10歳11ヶ月の長女、用意する方も楽チンになる一方で…

border

さすが小学生ともなると、季節問わずにサンタからのプレゼントを考えており、欲しいものは半年前から決めていることも。毎年「コレが欲しい!」と明確なリクエストを伝えてくれるようになったので、用意するサンタも気が楽なようです。

年齢とともにプレゼントの価格帯も大きくなっていくのが玉に瑕…ですが、朝届いたプレゼントをみて「よかったね♡」と、パパもママも嬉しくなります。

年々サイズも金額も大きくなるプレゼント。体も心も大きく成長してくれているから仕方ない♪
年々サイズも金額も大きくなるプレゼント。体も心も大きく成長してくれているから仕方ない♪

我が家のサンタは、こうやって来る!

border

ところでみなさん、サンタさんはどうプレゼントを置いていきますか? 我が家は、毎年、朝起きると枕元にプレゼントが置いてあります。子どもたちは大喜びでリビングへ持ってきて、パパとママにお披露目してくれながら開ける…のが恒例です。

私たちは寝不足ですが(あれ?)、喜ぶ子どもたちの顔をみて幸せな気分に♡ サンタにとっては、この子どもたちの笑顔が、1年の醍醐味のようです。

しかし、人数も増え、寝室もなかなか狭くなってきた我が家。3人とも静かに寝静まってから、そ〜っと姿を見られないようにお届けにくるのが、サンタもなかなか大変になってきたよう。今年からは「ツリーの下に置いておいてくださいね」とお願いしてみようと考えています。

あの瞬間の子どもたちの表情って本当にキラキラしていて、可愛い! 1年の疲れも吹き飛ぶ瞬間ですね♡

我が家のクリスマスの迎え方、大盛り上がりの点灯式!

border

我が家では、11月末〜12月最初の週末までに、毎年ツリーを出します。パパがXmas songをかけて、子どもたちで協力して飾り付け。あれれ、お姉ちゃんたちが一生懸命飾った物を、次から次に取っていく人が1人…(笑)

みんなで飾り付けしたツリーを眺めて、一年を振り返ります
みんなで飾り付けしたツリーを眺めて、一年を振り返ります

最後にパパが電飾を付けたら、部屋を真っ暗にして、カウントダウン! ここが盛り上がりどころ、我が家のツリー点灯式です! 無事ツリーに明かりが灯ったら、家族みんなで歌って踊ります。賑やかな年の瀬がやってきたなぁと感じる瞬間。ちょっとしたイベントですが、楽しいクリスマスとお正月を迎える我が家の楽しい恒例行事。これからも家族仲良く、楽しく続けていこうとおもいます♪

点灯式のあとは歌って踊って大盛り上がりの我が家。来年も楽しく健康で過ごせますように!
点灯式のあとは歌って踊って大盛り上がりの我が家。来年も楽しく健康で過ごせますように!
この記事を書いた人

  • 岡田絵理香
  • 岡田絵理香
    世田谷区在住、11歳♀、4歳♀、2歳♂の三人を育てるパワフルママ。長女を産んでから10年、時代とともに変わっていく子育てやアイテムをレポートします♪