ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/12/4

《キッザニア大好き親子が教える》はじめてキッザニアでも安心の周り方♪ 働く可愛い姿を楽しもう!

年長さんの遠足でキッザニアデビューした長女。キッザニアって聞いたことあるけれど、遠足で付き添いなしのため「一体何するの? 子ども1人で回れるの?」と、頭に「?」がたくさんついたまま送り出しました。キッザニア遠足から帰ってきた長女はキラキラ笑顔で、「また行きたい!」とのこと!

そんなに楽しいところなら行ってみよう! が、私と娘のキッザニアデビュー♡ 行ってびっくり、とっても本格的で、子どもの働く姿は可愛すぎる! それから、すっかりキッザニアのファンになったわたしと娘。今回はみなさんの「キッザニアデビュー」の参考になればと思います♪

仕事のコスチュームはどれも本格的!
仕事のコスチュームはどれも本格的!

子どもも親も大満足なキッザニアってこんなところ!

1・まずキッザニアって?

日本に2つある、屋内型お仕事体験施設! お仕事ごとに提供会社があり、実際の企業が行っているので、内容もかなりリアルなもの。普段街中でも見かけるお仕事コスチュームを子どもが着てお仕事するので、親はカメラのシャッターが止まりません♡

小さな制服に袖を通すと、本人のやる気もアップ! さぁお仕事開始です!
小さな制服に袖を通すと、本人のやる気もアップ! さぁお仕事開始です!

2・何才から楽しめる?

キッザニアでのお仕事は、3才から15才までの年齢制限があります。3才の子でも楽しめるお仕事も、高学年になってから楽しめるお仕事もあり!

幼稚園でキッザニアの予行練習はしてきたけれど、当時5才の娘が親の付き添いなしで6個のお仕事を自分で予約や受付して行えたので、難しすぎるものはあまりありません♪

大人のお話がしっかり聞けて、お仕事体験に興味がでてきた年齢からがおすすめ。3歳から可能ですが、母子分離やお話を聞ける、ことを考えると本格的なキッザニアデビューは、4〜5歳くらいがベストかなぁと思います。

使える機材なども本格的!
使える機材なども本格的!

3・キッザニアを楽しくまわるには♪

いつ行ってもたくさんの子どもたちがいるキッザニア。せっかく行くのだから、「行く前にこれだけはして欲しい!」というのがこちら。まず、キッザニア公式ガイドブックやホームページでお仕事の内容を確認して、やりたいお仕事をお子さんと相談してみて♪

お仕事を選ぶときは子どもの希望はもちろんのこと、人気度、対象目安年齢や、お仕事にかかる時間、お仕事の定員なども考慮して。あまり欲張っても全ては難しいので、絶対やりたいものを3個程度、やりたいものを10個程度、ちょっとゆるめの希望一覧を作ると良いと思います。もちろん、その場で見て見て「これもやってみたい!」となることも多いので臨機応変に♪

キッザニアデビューの日を決めたら、実際に街中で働く大人を見る目も変わります。クロネコヤマトのお兄さん、三井住友銀行のお姉さん…。「何の仕事をしてみたいかな?」と話をする時間も大事です。娘と話してみて思ったのが、子どもは意外な仕事に食いつくもの。親の「これやってるのみたいなぁー」「これ作って欲しいなー」という期待を却下して、意外な仕事を希望してきます。「これ良いね!」「楽しそうだね!」「こんなお仕事あるんだね」と、相談する時間もまた楽しい時間です♪

子どもって、意外な仕事に興味を持つもの。まさかの水道施設をチョイス!
子どもって、意外な仕事に興味を持つもの。まさかの水道施設をチョイス!

4・あったら便利なオススメの持ち物

キッザニアでのお仕事体験のあとは、大きめの成果物や紙系の成果物をもらうことも。となると、子どものリュックの中に入りきらなかったり、カバンのなかでぐちゃぐちゃに…なんてことがあります。エコバッグ、クリアファイルなどがあるととっても便利。せっかくの成果物なので、ママパパが保管してあげましょう♪

せっかくもらった新聞は、ファイルを忘れてヨレヨレに…
せっかくもらった新聞は、ファイルを忘れてヨレヨレに…

また、水分補給の水筒やマグも持っていくと◎。子どもの分はもちろんのこと、大人がずっと付き添いをするなら、座ってゆっくり飲むスペースへ行けないため、お仕事待ちの間にさっと飲めるようにママパパも持っていくといいと思います。

それと、キッザニアマップは前日までにHPから印刷しておくとスムーズ。もちろん当日受付でも貰えますが、何処にやりたいお仕事があるのか、親子でルートなどをチェックしておくと便利♪ これに、前述で子どもと相談したお仕事希望一覧を忘れずに! 当日のそれぞれのお仕事待ち時間を見て回ると効率的!

行ってみて決める、のんびり周る…のもいいけれど、せっかく行くなら子どもと一緒に準備をすると、お仕事について考える良い機会になると思います。

また、ベビーカーは持っていくものとしてあまりオススメしません…。中は人も多く、狭い道もあり、徒歩程度のスピードですが、救急車や消防車などの車も頻繁に走ります。ベビーカーはなるべく入り口で預けてから入るのがオススメ。体験のできない年齢の弟や妹ちゃんは、家族とお留守番するか、抱っこひもがベターです。

5・当日は整理券を早めにゲット!

キッザニアは先着順で整理券が配布され、その順番で入場します。お仕事の予約も、もちろん先着順。お仕事の予約が出来るのは1つまで、その予約したお仕事が終わればまた次の予約が出来るシステムです。

人気の高いお仕事だと、早い時間に予約終了、なんてことも。ここが親の一番の頑張りどころ! どうしてもやりたいお仕事があるなら、早めに整理券を取りに行きましょう♪

整理券は早めにゲット! やりたい仕事の優先順位を、お子さんとよく相談して
整理券は早めにゲット! やりたい仕事の優先順位を、お子さんとよく相談して

もちろん予約までの間に、空いてる他のお仕事や、食事、買い物、銀行で通帳作りなど、楽しむことはいっぱい♪ スムーズに予約をしていくためにも、予習したルートで整理券をゲットしに行きましょう!

赤ちゃん連れ、ご飯タイム、親だけゆっくり…穴場の休憩所はココ

赤ちゃん連れなら、ミルクハウスというベビー休憩スペースがおすすめ。離乳食や調乳用のお湯、レンジなどが完備されていて、ゆっくり休むことができます。もちろん、キッザニア内には授乳室、オムツ替え台もあります。

また、子どもと一緒に座ってご飯を食べようとしても、飲食テーブルは混雑して座れないことも! そんなときの穴場のご飯スペースは、ズバリ「劇場」です。キッズたちのファッションショーやお笑いライブを見ながらゆっくり飲食可能。親も子どもも、楽しいランチ&休憩タイムが送れます。

親だけゆっくり過ごしたい場合は、保護者ラウンドへ。子どもだけで回れるようになったら、親はゆっくり保護者ラウンジでお茶して休憩なんてこともできます。

夏休みは、丸一日お仕事してきました!

今年の夏休みは、朝から晩まで一日中キッザニアを楽しんできました。免許を取ってレンタカーに乗ったり、サングラスを作ったり、あれもこれも盛りだくさん♪ 一日でなんと13個ものお仕事をこなし、ずっと歩き回っていたのにずっとキラキラした笑顔でした♡

現在2才の息子も、来年にはキッザニアデビューできる年齢に! 子どもがコスチュームを着てお仕事をしている姿を見るのは、親としてもたまらないもの♡ みなさんもぜひ一度、キッザニアを楽しんでみてくださいね♪

本格的になりきることができるキッザニア。将来の夢もここで見つかるかもしれません♪
本格的になりきることができるキッザニア。将来の夢もここで見つかるかもしれません♪
この記事を書いた人

  • 瀨川紗姫
    世田谷区在住、姉弟を育てるママ。可愛くてコスパがよい子育てグッズをリサーチするのが趣味。小さなママになりきる娘と、毎日楽しく過ごしています♡

Related Posts 関連記事