ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/9/6

《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!

娘も今月一歳を迎え、グッと重たくなってきた&あんよが近くなってきました。そろそろ抱っこひもの出番も少なくなるかなぁ〜なんて思ったのは束の間、まだまだ歩けない2人連れての外出はどうしても抱っこひもが必要だと改めて実感。もう新生児じゃないから長時間抱っこをしたり、多機能であったりはしなくてもいいけれど、とにかく可愛い抱っこひもが欲しい!

そんな時、「柄モノ大好き♡」「人とかぶらない可愛いモノ好き♡」のわたしにぴったりな抱っこひもを見つけてしまいました!!

今年の夏から使いはじめた、ベコ ジェミニの魅力をご紹介します
今年の夏から使いはじめた、ベコ ジェミニの魅力をご紹介します

使っているだけでフォトジェニック♡ 注目度間違いなしのベコ ジェミニ新作!

わたしがブロッサム39の店頭でスタッフをしていた頃から大好きなブランド、beco。他のブランドではない個性的なテキスタイルと、エルゴやビョルンが多く見られるなか、人とあまりかぶらないデザインがお気に入り♡ 今回、そんなbecoから新たなタイプが発売。beco8ほどの機能数はありませんが、使いやすく、何より今までにない「総柄」タイプなんです♪ 全6種、全て他にはないユニークなデザイン。シンプルなデザインや、モノトーンなどが主流の今、ここまで柄で遊んでいるブランドはbecoだけ!

どの柄もとっても可愛く個性的で、どれにするか本ッ当に迷いました。センスの良い幾何学模様や、ワクワクするようなスペース(宇宙)柄、お出かけが楽しくなりそうなレインボー(虹)に、子育てを存分に楽しんでいる親子にぴったりのキャンディ柄! そんななか、結局わたしはマーメイド柄をチョイス♡ 実物はパステルカラーが優しく、それほど派手派手といった感じではなく、大正解♡ わたしと娘向けに、とことん可愛いものが欲しい、と思って購入したものの、なんとパパも抵抗なく使ってくれました!

カラフルだけど、派手すぎないパステル調のデザイン
カラフルだけど、派手すぎないパステル調のデザイン

3.2〜16キロまで使用可能、新生児も上の子も大丈夫!

新生児でもぴったり密着、安心な仕様って?

新生児期も他パーツが一切必要なく、背当て部分を内側に折り返し幅を狭めるだけで使用できます。折り返しはスナップの付け替えだけなので準備簡単。さらに背当てにはたっぷり綿が入っているので、体全体を包み込んでくれます♪ 新生児期は足をM字のまま座らせてあげてくださいね。背当て部分が他ブランドの抱っこひもよりも狭めで、ぐっと肩ベルトの長さを縮めるとぴったりお子様を包んでくれるので新生児にもしっかり安心して付けられます♡ どうしても「新生児期って子どもが抱っこひもに埋まってる気がする…」とご試着時に心配される方も多かったので、ジェミニはそんな方にも納得頂ける抱っこひもだと思います!

3歳の子にも使える、ロングな背当てが嬉しい!

また、3歳間近の上の子もまだ13キロなので、まだまだジェミニで抱っこできます♪ もうかなりはみ出てしまうのですが、背当てが長くなるのは助かります♡ 背当ては狭めですが、隅まで綿がしっかり入ってるので太ももの支えは心配なし。もも裏に窮屈そうに跡が付くこともありませんでした! 他ブランドの抱っこひもは、20キロまで対応のものもあるので、それを考えると少し使用期間は短い、と感じるかも。でも、正直「20キロを超えても日常的に抱っこひもが必要…」ということは少ないかも。16キロというとだいたい4歳(ちなみに20キロだと6歳前後)の平均体重なので、成長しても十分長く使えるアイテムだと思います♪

背当てが長いので、起きているときは折りたたんで、寝てしまったら伸ばしてホールド
背当てが長いので、起きているときは折りたたんで、寝てしまったら伸ばしてホールド

どんなママにオススメ? 購入前に注意するべき点は?

becoの特徴は、肩ベルトが分厚過ぎず、幅広で違和感のない優しい着け心地だということ。どうしても小柄で肩幅が狭い日本人ママが他ブランドの抱っこひもを着用すると、肩部分ががっしり感じてしまうことが多いので、これは嬉しいデザイン♪

また、腰ベルトも幅が狭いので、デザイン性も良いだけではなく歩きやすい! とにかく小柄な女性でもぴったりつけられるのが特徴です♡ しかし、腰や肩ベルトが厚いということは、その分負担も軽減されている…ということ。「ベビーカーより抱っこひもの使用頻度が高いし、腰支えが1番条件」の方には向かないかも。腰痛持ちのママやパパには注意が必要ですが、我が家はわたしもパパも難なく使用できています♪

上の子で購入した初代エルゴと比べると、幅がスッキリ狭く(細く)見えます
上の子で購入した初代エルゴと比べると、幅がスッキリ狭く(細く)見えます

調節も簡単、シンプル機能性で柔らかく軽い

また、各ベルト調整が硬すぎないのでおんぶ時など前から回す際、調節が楽なのが気に入っています! 毎度調整するのが面倒かもしれませんが、洋服によって幅が変わるので毎回調節は気になりませんでした。腰ベルトが落ちてしまう程の緩さではないので、他抱っこひもでは硬くて旦那さまと付け替えるのが出来なかった…ってママには是非試してもらいたいです♡

また、以前紹介したベコ8は機能性高く、その分重さと硬さがあったのですが、ベコジェミニは全体が柔らかく軽いのが特徴♡ 全体に綿が入っていますが、丸めた感じはコンパクトで、ベビーカー下に安心して入れられる大きさでした!

背中側に別のサポートベルトは無しですが、若干腰ベルト(パットが入っている部分)が長いので後ろまでしっかり包み込まれます。調節部分も長いのでパパも安心の大きさ。さらに、腰ベルト部分にはポケットがついており、何かと使えるのもお気に入り。背当ては立てて長くできますが、日除けフードは付いていないので帽子を被せて対応しています♪

ちょっとしたポケットに、携帯や鍵などを入れておけて便利
ちょっとしたポケットに、携帯や鍵などを入れておけて便利

素材コットン100%って、どうなの?

高温多湿の日本の気候に合わせて、メッシュやポリエステルが含まれた抱っこひもが人気の中、汗を吸ってくれるコットン100%はお肌に優しく安心♡ ですが、どうしても「埃がつかない?」「色落ち、通気性は?」と気になる事も多いのも事実。わたしがこの夏から使ってみた体感だと、洗った後乾くのが少し遅いくらいで使用中は暑さをあまり感じませんでした! 埃の付き具合や色落ちも今のところ全く気になりません。よだれが付きやすい肩ベルト部分も通常の洗濯で綺麗になるので、総柄でも色落ちや染料に心配がいりません♪

抱っこやおんぶだけじゃない♡ クロス抱っこをしてみて!

まだまだ街中では、クロス抱っこをしているママをあまり見かけないのですが、クロス抱っこが断然楽チン! ジェミニはクロス抱っこが出来るように肩ベルトが背当てから外れるようになっているので、片方をクロスしてとめ、もう片方を肩ではなく腰後ろに回して止めるだけで簡単にクロス抱っこができます。なで肩ママや肩幅が狭いママはもちろん、クロスにするだけで負担が目に見えて違うので、ぜひみなさんに一度試してみて欲しい抱き方です。

腰や肩への負担が軽減するクロス抱っこも、簡単にできます
腰や肩への負担が軽減するクロス抱っこも、簡単にできます

また、クロス抱っこで子どもを横に挟むように座らせる腰抱きも可能! 腰抱きは、抱っこやおんぶより子どもの視界が広がり、あんよ前の興味がたくさん湧いてきた子どもにぴったりのおすすめの抱っこなんです♪ 背当てを中に織り込めば前向き抱っこもできるのですが、わたしの顔が見えないと不安になりすぐ降りたくなる娘には腰抱きはぴったり! また、前向き抱っこは子ども自体も疲れる体勢なので、使用時間短めがおすすめですが、腰抱きは「どかっと腰に座る」というイメージで疲れにくいのもお気に入り!

ぜひいろんなママさんたちに試してほしい腰抱き。視界が広がり、グズったときなどにさっと切り替えられます
ぜひいろんなママさんたちに試してほしい腰抱き。視界が広がり、グズったときなどにさっと切り替えられます

移動中や人が多いところでは幅を取ってしまうので、娘の機嫌をみながら前向き抱っこと分けて使用しています♪ 特に水族館やお祭りなど普通の抱っこでは見せづらい環境では大活躍♡ いつもと違った抱っこに機嫌が良くなることが多いので、すぐに色々と変更できるジェミニは本当に助かっています♡

買い替えなら思い切ってベコ ジェミニ!

我が家はパパ用と抱っこひもを分けたり、月齢などで抱っこひもを使い分けてきたので、上の子から数えたらたくさんの抱っこひもを購入&使い分けしてきました。

今回は「娘とわたしのために、思いっきり可愛くってテンションの上がるアイテムがほしい!」と買い替えで購入。結果、大正解でした♪ 一人目からジェミニに出会えていたらファースト抱っこひもとして購入していたかも。抱っこひもやベビーカーなどは、どうしてもシンプルなカラーやデザインのものを無難に選びがちですが、毎日のように使う育児の相棒! なので、思い切って「見ているだけで幸せ」「使っているとテンションが上がる」ことを理由に買ってもいいと思います♪

この夏は、ジェミニをつけていろいろなところへ出かけました!
この夏は、ジェミニをつけていろいろなところへ出かけました!

みなさんもお子様の一歳などの節目に買い替えの検討はどうでしょうか? 抱っこひもは毎年どんどん進化していて、その時その時に合った最新アイテムが見つかるはず。今回のジェミニも「夏にコットン100は暑くないかな?」と最初は思ったものの、全然気にならなかったですし、これから寒くなる季節にはぴったり♡ わたしは全面クッションの柔らかいホールド感がお気に入り! 個性的な柄選びの他、体にフィットする柔らかさも是非体験してほしいです! これからの楽しい抱っこひも選びの参考になりますように♡

この記事を書いた人

  • 渋木真裕
    産休中のblossom39ショップスタッフ。お客様との会話を思い出しながら、息子との生活を楽しんでいます♪

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事