ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/8/4

《我が家の夏チャレンジ計画③》ついにオムツ卒業へ…! トレーニングパンツ&トイレに挑戦

今年の6月に2歳になったばかりの娘。去年よりぐんと成長し、できることも増えてきました。今年の夏はたくさんの“はじめて”を経験したい! そこで、我が家は夏チャレンジ計画を3つ立てることに。ひとつめは「屋外プールデビュー」。ふたつめは、「浴衣を着て、夏祭りデビュー」! そして最後は、オムツ卒業にチャレンジ!

夏はオムツ外れの絶好の季節。薄着だし、汗でトイレの量が減り失敗も少なくなります。今回は、トイレトレーニングに向けての準備やアイテムなどをご紹介します♪

この夏の最終チャレンジは、オムツ卒業! まずはトレーニングパンツデビューです
この夏の最終チャレンジは、オムツ卒業! まずはトレーニングパンツデビューです

トレーニングパンツを買って履かせてみる!

最近、少しずつおしっこがでる前に「ちっち」「しーしー」と言って教えてくれるようになってきた娘。今年の夏の休みは、思い切って1日トレーニングパンツで過ごしてみる予定。そこでまず、トレパンを準備。

トレパンは、簡単にいうとオムツはずれに向けての前段階の子ども用トレーニングパンツ。おしっこしても快適で、濡れを感じないオムツとは違い、トレパンは「おしっこが出た」「濡れて気持ち悪い」感覚がより分かりやすくなるもの。

トレーニングパンツにもいろいろ種類があるのですが、今回は布製で、ちょい漏れをキャッチしてくれる4層吊り式のトレーニングパンツをチョイス。吊り式は、お洗濯の乾きも一体型に比べ早いとのことでこちらを選びました! 吸水層付きパンツにはタオル生地を使用しているため履き心地もよさそう。

紙オムツと同じメーカーなどから出ている使い捨てのトレパンもあるのですが、最終的にパンツに移行することを考えると布製のトレパンがいいのかなと。トレパンは夏でも乾きが遅いらしいので、実際に使ってみてどんなものだったのか、後日レビューしたいと思います!

こちらが娘のトレパン。洗うことも考えて、数枚購入
こちらが娘のトレパン。洗うことも考えて、数枚購入

これから娘にも「これがおねえさんパンツだよ〜」と教えていく予定。どんな反応をしてくれるのか楽しみです。

トイレトレーニングには補助便座とステップを

トレパンデビューと同時に、トイレトレーニングも開始。まずはおしっこやうんちの成功ではなく、「トイレに行って、座ってみる」ことからスタート。おまるなどで練習する子もいるようですが、我が家は段階を踏まずに補助便座を購入し「大人と同じトイレに行く」という動作を覚えてもらうことに。

購入した補助便座は、抱っこひもやお食事スタイも愛用しているブランド・ベビービョルンのもの。ビョルンのキャラクターのくまに馴染みがあることと、シンプルで使いやすそうで、どこに置いておいてもインテリアを邪魔しないオシャレなデザインに一目惚れしました。

こちらが補助便座。インテリア好きのパパのおめがねにもかないそう!
こちらが補助便座。インテリア好きのパパのおめがねにもかないそう!

また、先輩ママなどから「トイレに自分でのぼるようになるから、足踏み台も必要だよ」と聞いていたので、同じくビョルンのステップ(踏み台)も準備。こちらはトイレだけでなく、洗面所や台所でのお手伝いなど、幅広く使えそうです。

同時に、いろんなところで使えるステップもGET!
同時に、いろんなところで使えるステップもGET!

ひとまずアイテムの準備を終えたら、あとは親子でチャレンジしてみるのみ。これは親としてとてもドキドキな挑戦です…。平日は保育園に行ってるので、お休みの日におうちでゆっくり過ごせそうな日にチャレンジしてみようかな?と思っています。

アイテムを用意して、ママは準備万端! ゆっくりできる休みの日に試してみます♡
アイテムを用意して、ママは準備万端! ゆっくりできる休みの日に試してみます♡

我が家の夏チャンレンジ3つの結果報告は、後日させてもらいます。夏はイベントが盛りだくさんで、子どもの成長も感じられる季節なはず♡ 皆さんも夏チャレンジ計画、立ててみてはいかがでしょうか♪

この記事を書いた人

  • 溝上あい里
    2017年6月に出産したママ。日々の生活のなかで使えるメディカルアロマで、家族の健康を管理していきたいなと思います♡

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事