ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/7/28

《みんなのマグ見せて♡》両手持ち、ストロー付き、スパウト…どんなマグを愛用していますか?

ようやく夏本番! 幼稚園や小学校に通うベビー&キッズは夏休みを満喫してるのでは? 海やプール、帰省や旅行など、夏の予定はもう決まっていますか?

今回は、ママライターさんたちに愛用のマグを見せてもらいました。月齢や年齢によって大きさや持ち手、吸い口など様々。おでかけ先や毎日の食卓の水分補給に欠かせないマグ、どんなものが使いやすいの?

まずは両手持ち! おうちごはん専用コップ

はじめてマグやコップを使い出す子どもたちにとって、一番安定するのが「両手持ち」。ママライターさんたちも、はじめてのマグデビューは両手持ちのものが多かった、という声が多数。小さなおててでコップを握りしめる姿はとっても可愛い♡

ゆっくり、慎重に…両手で支えているのでバランスよく飲めます
ゆっくり、慎重に…両手で支えているのでバランスよく飲めます
食卓では、倒れてもこぼれない蓋つきのコップも大活躍
食卓では、倒れてもこぼれない蓋つきのコップも大活躍

ストローにチャレンジは、いつから?

ママのおっぱいや哺乳瓶に慣れているベビーも、月齢が進むと徐々に違う吸い口で飲み物を飲めるようになってきます。まずはスパウトで練習する子もいれば、小さなスプーンで水分補給をしてみて「飲む」という感覚を覚えていったり…。ちなみに我が子は、小さなベビー用麦茶の紙パックでストローの練習。容器をすこしつぶしてあげれば水分が出てくるので、ちびちびと吸うことを覚えていきました。

離乳食がはじまる6ヶ月頃になると、ストローやコップの練習をはじめる子が多いみたい。まずは小さなストローマグをゲットして、練習をしてみてもいいですね。

赤ちゃんの口でも吸い付きやすい工夫のある、ストローマグ
赤ちゃんの口でも吸い付きやすい工夫のある、ストローマグ
スパウト期からお世話になっていたリッチェルのマグ。成長によって吸い口が交換できるタイプのものも
スパウト期からお世話になっていたリッチェルのマグ。成長によって吸い口が交換できるタイプのものも
ちゅーちゅー。感覚を覚えてきたかな?
ちゅーちゅー。感覚を覚えてきたかな?

持ち運びには、専用ケースも♪

マグの悩みについてもママライターさんたちに聞いてみたところ「たまにバッグのなかで漏れている…」という声がちらほら。しっかりした水筒などと比べると、ちょっと不安な要素も。また、ベビーが自ら持って飲むタイプのマグには保冷保温効果がないマグが多いので、保冷のケースにいれて持ち運んでいるというママもいました。

フェフェのストローマグは、専用のかわいいケースも! おでかけがワクワクするようなキュートな柄が勢ぞろいで、選ぶのも楽しいですね♪

ラブリーな花柄をはじめ、かっこいいヒーローや恐竜など男子向けのものも
ラブリーな花柄をはじめ、かっこいいヒーローや恐竜など男子向けのものも

#h1:持ち手なしコップにチャレンジしてみよう!

両手持ちマグに慣れてきたら、持ち手のないカップやマグにも挑戦してみたいもの。でも、陶器だと割ってしまう危険があるし、メラミンやプラスチックなどの軽すぎる素材だと持ちごたえがなくて不安定な気が…。

ストッケからレビューしたカトラリーシリーズのコップは、シリコン製でちょうどよい質感。底には滑り止め防止加工がなされているので、ちょっとやそっとじゃ倒れません。また、ソフトな吸い口がついた蓋付きなので、食卓でも安心です。

ベビーがちょうど両手で抱えられるサイズ感も◎
ベビーがちょうど両手で抱えられるサイズ感も◎

キッズの夏のおでかけには、サイズアップしたマグを!

ベビーからキッズへと成長すると、飲む量も一気に増えます。家で使っているマグのほかに、お外用のマグもほしいところ。飲む量が増えてくる1歳を過ぎると、350mlくらいのマグがベスト。ストラップ付きで、ベビーカーのフレームなどに取り付け可能なものがおすすめです。

キリンさんのマグはおでかけ専用に!
キリンさんのマグはおでかけ専用に!
人気のサーモマグからは、保冷保温モデルも登場!
人気のサーモマグからは、保冷保温モデルも登場!

コップにつけるだけ、大活躍のシリコン蓋って?

コップでの直飲みに慣れてくると、外食時なども専用マグがなくても飲めるようになって、ママたちもぐっと楽に。しかし、やっはり不意にこぼしてしまったりしないか不安なところ…。そんな不安を解消してくれるのが、普通のコップにつけるだけでストローマグに大変身する「ビタットマグ」

のびるシリコン素材で、直径7cm〜10cmのコップに対応し、ストローを刺した状態でもこぼれない優れもの! キッズとのおでかけには必ず持っていきたいアイテム。コップ飲みをマスターしたキッズたちも、これは長い間愛用しているという子が多いようです。

もうこぼさないけど、念のためにね!
もうこぼさないけど、念のためにね!
この記事を書いた人

  • 遠藤るりこ
    代官山スタイル編集長。7歳・4歳のわんぱく兄弟のママ。子どもと過ごす、楽しい毎日をたくさんお伝えできればと思います!

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事