ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2019/5/16

《外出先のヒヤリハットを減らす》子どもの安全が何より大事! ハーネス付きリュックを背負おう

我が家の1歳2ヵ月の次男は、なかなか手をつないでくれず、目を離すとすぐに遠くに行ってしまうおてんば君。外出先でヒヤリとすることも多く、ハーネス付きのリュックを探していました。

そこで、ハーネスとしてだけでなくリュックとしてもきちんと使用できるLittle Life(リトルライフ)の恐竜さんリュックのあまりの可愛さに一目惚れ♡♡ 恐竜みたいな次男にはぴったり!

ハーネス付きリュックってどんなもの? 今回は実際使ってみてわかった、リトライフのハーネスリュックの良さをレポートします。

我が家が選んだのは、恐竜みたいな次男にぴったりのハーネスリュック!
我が家が選んだのは、恐竜みたいな次男にぴったりのハーネスリュック!

Little Lifeってどんなブランド?

リトルライフはイギリス生まれの、本格アウトドアメーカー。中でも「なりきりリュックシリーズ」は機能と、遊び心が絶妙に融合されたロングセラーの商品なんだそう。

リュックにはしっぽや羽などがついていて、昆虫や動物になりきれて、後姿がとってもキュート♡ まさかの5歳の長男ですら、このリュックの虜に! 弟のために購入したのに、何故か気づくと兄が背負ってます。子どもは皆大好きなデザインなんだなーと実感。このリュックを背負ってお出かけすれば、目立つこと間違いなしですね。

長男もお気に入りのよう。弟のものなのに背負いたがります♪
長男もお気に入りのよう。弟のものなのに背負いたがります♪

可愛いだけじゃない、機能性も◎

背負わせると、可愛い!あぁ~可愛いすぎる!! あまりの可愛さに保育園でも使用を決定。1歳の息子とのサイズ感もちょうどいい♡

我が家に小さな恐竜が出現! 後ろ姿がキュートすぎる!
我が家に小さな恐竜が出現! 後ろ姿がキュートすぎる!

中は小さめな作りですが、お出掛けの際にはタオルとマグ、小さなおもちゃくらいなら問題なさそうです。我が家では保育園の時には保育園で使う、着替え一式分とオムツ1枚を入れてます。

着替え一式とオムツがちょうど入るサイズ
着替え一式とオムツがちょうど入るサイズ

機能も勿論充実しており、一部のリュックには、触覚のついた雨風よけフードが付属。また、フードはリュックのポケットに収納できるようになっているようです。

また、フロントフックが付いているので、肩からずり落ちたりリュックが揺れたりしないので安心。ハーネスの持ち手が輪っかなので、手首に掛けられて、ママがさっと持つ時にもとても便利でした。

肩からズリおちないようにフック付き
肩からズリおちないようにフック付き
大人がさっと手にかけたり、引っ掛けるためにしっかりした持ち手付きです
大人がさっと手にかけたり、引っ掛けるためにしっかりした持ち手付きです

また、肝心のハーネスのひもは取り外し可能。1歳~3歳くらいまで、長く使えそう。です。そして、ハーネスの長さも丁度良かったです。ひも部分の長さは58㎝で、近すぎず遠すぎず、適度な距離で子どもを守れます

ちょうど良い距離感で、お互いストレスなく子どもを繋いでおけます
ちょうど良い距離感で、お互いストレスなく子どもを繋いでおけます

使ってみて思ったのは、やっぱり一番のメリットは手が離せないときや、ここって時に子どもが何処かに行かないように、危険から守ることができるということ。

ほんのちょっとと思っていても、子どもって待ってくれないし、突然へんな動きをするので、ハーネスが付いてるとママもイライラせずに、ほんの少しゆとりがもてるかも

リュック自体も可愛いくて、さり気なくハーネスが付いているのがまた魅力的だと思いました。ハーネスって賛否両論ありますが、トコトコとどこかに行ってしまう我が家みたいな、小さな子がいる家庭には必需アイテム。最近街中でも見かけるようになりましたが、もっともっとみんなハーネス付きリュックを背負えばいいのに!と思ってます♪

この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女男・3人子持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事