ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2018/8/13

《我が家の七五三&初節句レポート》代官山の新しいスタジオ“A-Studio”に行ってきました♡ 〜前編

夏も終わりに近づいてくると、七五三の準備をはじめるご家庭も多いのでは?

我が家はすこし早いですが、先日兄姉の七五三と、弟の初節句の撮影に行ってきました♪

我が家のやんちゃな兄にイヤイヤ期真っ最中の姉が、慣れない着物を着て神社でのお参りに撮影、家族でお食事…。想像しただけで大変なので、最初から「七五三の写真は前撮りで!」と決めていました。今は季節問わず、ご家族の都合が良いときに前撮りを済ませ、七五三の時期にはお参りのみという場合も増えているようです。

今回はそんな我が家の七五三&初節句の撮影をレポートします。

夏を過ぎると予約が埋まってくると聞いたので、早めの前撮りをしてきました♪
夏を過ぎると予約が埋まってくると聞いたので、早めの前撮りをしてきました♪

代官山に今年オープン! A-Studioって、どんなスタジオ?

ハートの入ったカメラのロゴが目印です♡
ハートの入ったカメラのロゴが目印です♡

子どもが多く、感度の高いママたちが集まる街・代官山に2018年の1月にオープンしたばかりの、新しいスタジオ。2歳と4歳の姉妹のパパであるオーナーが、いろいろなスタジオでの撮影経験をもとに「よりホスピタリティーが高く、センスの良いスタジオ」をコンセプトに立ち上げました。ちなみに、「A-Studio」の‘A’は‘最上級’と言う意味だそう♡

撮影スペースは立体感のあるインテリアが360°に設計されていて、ストロボ(主に写真撮影の際に使われる発光装置)は一切使用せずに自然に入る太陽の光だけで、普段の笑顔を逃す事なく撮影できるように考えられた、プライベートな空間になっていました。

撮影までの流れや、スタジオの雰囲気はどんな感じ?

①まずは受付

まずは、コーディネーターさんやカメラマンさんと顔合わせ。とても丁寧なカウンセリングで、どんな写真を撮りたいのか、撮影パターンはどうするのか(子供ひとり、兄弟、家族など)を決めます。

まずは撮影の打ち合わせを。受付で靴を脱ぎ、ゆったりとした気持ちでスタートです♪
まずは撮影の打ち合わせを。受付で靴を脱ぎ、ゆったりとした気持ちでスタートです♪

我が家は、子どもたちそれぞれ1人ずつ、兄弟3人、家族全員での3パターンを希望しました。

パパママがカウンセリングを受けているときは、カメラマンさんや他のコーディネーターさんが、すく横で子どもたちの事を見ていてくれるので、とても助かりました。スタッフはすぐに子どもたちの心をバッチリ掴んでいて、さすがだなぁと思いました。

②衣装選び

和装の用意は数着ですが、厳選された物をセレクトしているので、見やすくてとても選びやすかったです。何十着もあるなかから決めるとなると迷ってしまいがちなので、程よいセレクトがいいなと思いました。

姉も可愛い着物に嬉しそう♡ ピンク!と即決。
姉も可愛い着物に嬉しそう♡ ピンク!と即決。

また、洋服もオシャレな衣装がたくさん! 聞けば、常時120着ほど用意しているそう。季節ごとにセレクトが変わるんだとか。マールマールなどの日本で人気のブランドもあれば、海外でしか売っていないキッズアパレルを取り寄せているようなので、日本では見たことない可愛い服がずらり♡ 衣装スペースにいるだけで、なんだか楽しい気持ちに♡ オシャレにこだわりがある娘も、とっても嬉しそうにしていました。

弟の初節句は、洋装に決まり! 似合うかな?
弟の初節句は、洋装に決まり! 似合うかな?

③ヘアメイク&着付け

ヘアメイクや着付けなどは、コーディネーターさんが担当。

和装の着付けはとっても大変だろう…と心配していましたが、全く問題ありませんでした!
和装の着付けはとっても大変だろう…と心配していましたが、全く問題ありませんでした!

コーディネーターさんやカメラマンさんは、びっくりするぐらい子ども慣れしていて、子どもたちも嫌がることなく、楽しそうに衣装をすんなりと着てくれました。弟(5ヶ月)は洋装だったので、わたしがさっとお着替え。兄姉は、10分前後で着付け完了!

鏡の中の自分を見て、真剣な娘。美容師経験のあるコーディネーターさんもいるので、女の子は可愛いヘアセットもバッチリです!
鏡の中の自分を見て、真剣な娘。美容師経験のあるコーディネーターさんもいるので、女の子は可愛いヘアセットもバッチリです!

④さぁ、撮影開始!

いよいよ撮影開始! 撮影は、「白い部屋」「大正ロマン風の部屋」「アメリカンビンテージ風の部屋」3つの部屋を、まるでアミューズメントのような感覚で、めぐりながら行います。

白い部屋は、大きなガラス窓から自然の光が差し込む開放的な空間の撮影スペース。内装や小物がとっても可愛くって、おうちインテリアの参考にもなりそう♡

こちらが白い部屋。オシャレな小物たちが、撮影に大活躍します
こちらが白い部屋。オシャレな小物たちが、撮影に大活躍します

大正ロマン風は、大きな扇型の窓や本棚が大正時代にタイムスリップしたような感覚に。和装がとっても似合う雰囲気の撮影スペース。

レトロな雰囲気に、和装がよく似合う!
レトロな雰囲気に、和装がよく似合う!

アメリカンヴィンテージ風は、レンガ調の壁と間接照明が大人っぽく、アンティークの車などのリアルなオブジェに、子どもたちも興奮しちゃう撮影スペース

部屋をめぐりながら、子どもたちもノリノリに!
部屋をめぐりながら、子どもたちもノリノリに!

どの部屋も内装はカメラマンさんの意見を取り入れており、光の入り方・赤ちゃんがつかまり立ちできる段差など、子ども撮影のエキスパートが考えた「子どもが可愛く見える内装」になっています。360度どこから撮っても、絵になるスタジオでした。

撮影は、3つのお部屋で約1時間。子どもたちは、誰一人ぐずったり騒いだりすることなく、終始笑顔で、あっという間の1時間でした。聞けば、カメラマンさんもコーディネーターさんも、子ども向けスタジオ出身なのだとか。

子どもを笑顔にする天才なんじゃないのか…と思うほど、子ども好きなスタッフさんたち!
子どもを笑顔にする天才なんじゃないのか…と思うほど、子ども好きなスタッフさんたち!

「カメラから動物の鳴き声がするから当ててみて!」とか、「ウルトラマンクイズを出すから、当たったらご褒美をあげちゃおう〜」、「肩から何か出てきてる?見てみて!」など、子どもたちの興味の引き方がとっても上手! パパもわたしも、スタッフさんたちの子どもの扱いの素晴らしさに、ずっと感心しっぱなしでした。

⑤撮影後、には嬉しいサービスが!

撮影が終わると、ゆったりソファーのお部屋で休憩。すこし待っていると、カメラマンさんがセレクトした75枚の写真をスライドショーで流してくれました。

撮影後、一息ついているところに嬉しいサービスが! 思わずぽろりとくるファミリーも多いそう
撮影後、一息ついているところに嬉しいサービスが! 思わずぽろりとくるファミリーも多いそう

スライドショーで観ると、改めて子どもたちの成長を実感できて、とても感動的。素敵なスタジオで撮影していただいたおかげで、子どもたちのいつものとびっきり笑顔、普段みられないちょっと大人な表情など、いろいろな一瞬を記念に残すことができました♡

ちなみに、撮影データはCDRでいただけるのと、その場で携帯でもすぐにダウンロードできちゃうんです。撮影後、代官山でランチやお買い物をしながら、すぐに携帯でデータをみられるのは嬉しいですね♡

教えてもらったIDとパスワードでログインすれば、誰でも写真をダウンロードできちゃいます♡
教えてもらったIDとパスワードでログインすれば、誰でも写真をダウンロードできちゃいます♡

印刷してフレームにしたり、フォトブックにしてくれるサービスも、たくさんバリエーションがありました。こちらは、その場ででも後日でも注文できるそう。家庭用にはもちろん、祖父母に送ってあげたら喜ぶだろうなぁと思います。

あっという間の撮影でしたが、とっても充実した時間となりました。後編では、出来上がった写真をお見せします♪

七五三、内覧会を開催します♡

今回紹介させていただいた A-Studio daikanyama では、8/19(日)に、七五三の内覧会を開催予定だそう。スタジオの雰囲気や、スタッフさんたちと触れ合うこともできるので、ぜひ下見に行ってみては?

もちろん、マタニティフォトからニューボーン、ハーフバースデーなどなど、毎日の記念撮影も受付中。blossom39代官山店から、徒歩1分のご近所さんです♪

友人たちに「どこで撮ったの?」と必ず聞かれる素敵な写真がたくさん♪ 長女7歳、次男5歳の七五三でまたお邪魔したいです♡
友人たちに「どこで撮ったの?」と必ず聞かれる素敵な写真がたくさん♪ 長女7歳、次男5歳の七五三でまたお邪魔したいです♡
この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女男・3人子持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Related Posts 関連記事