ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2018/4/22

《パパに聞いた、好きなベビーブランド!》どんな目線でアイテムを選んでるの? パパたちに聞いてみました♪

妊娠がわかると、ママはワクワクドキドキの毎日。赤ちゃんのためにいろいろなグッズをリサーチしますよね。「どんな服が似合うかな」、「どんなベビーカーを使おう」などと考える時間は、とっても幸せなものです♡

抱っこひもやベビーカーは、ママが日々使うものだから、ママが気に入ったアイテムあることが一番! 使い勝手はもちろんのこと、毎日の育児のテンションがあがるアイテムであるかどうかって、実は一番大事なポイントなのかもしれません。

でも、それって実はパパでも同じこと!

男性だって、ファッションが好きだったり、メカや乗り物が好きだったりするので、抱っこひもやベビーカーに対しての思い入れや好き嫌いがあるはずです。今回は、パパさんたちに「好きなベビーブランド」と「使ってみてどうだった」を聞いてみました♪

海外ブランドは、パパが育児アイテムを使っているビジュアルがたくさん。父親の育児参加が多い国のブランドは、パパの気持ちも考えてアイテムを作られています!
海外ブランドは、パパが育児アイテムを使っているビジュアルがたくさん。父親の育児参加が多い国のブランドは、パパの気持ちも考えてアイテムを作られています!

スーツに合う抱っこひもブランドって…?

新たな学期がスタートし、保育園や幼稚園の送り迎えなどをパパが担当するというご家庭も多いのでは? パパ抱っこは休日だけのものではありません。仕事スタイルにも合う抱っこひもブランドとして評価が高いのは、ベビービョルン。

いろいろなテキスタイルやカラーの抱っこひもブランドがありますが、ベビービョルンの定番ラインナップは、スタイリッシュなカラー&デザイン。会社勤めのパパたちにも人気です。

2児の編集者パパは、ビョルンのアウトドアシリーズを愛用中。デザイン性はさることながら、数々の抱っこひものなかでダントツの安定感に惹かれたのだとか
2児の編集者パパは、ビョルンのアウトドアシリーズを愛用中。デザイン性はさることながら、数々の抱っこひものなかでダントツの安定感に惹かれたのだとか
シャツの上から装着してジャケットを羽織ってもしっかりキマります。冬はキャリアカバーをつけて使用
シャツの上から装着してジャケットを羽織ってもしっかりキマります。冬はキャリアカバーをつけて使用

たくさん動く休日は、機能性で使い分け!

遠出のおでかけや、たくさん動きたいアクティブな休日には、軽量モデルが人気。くるくる畳んで収納ケースに入れたら超コンパクトになる抱っこひもは、旅行などのお出かけ時に大活躍しそう。

ボバエアーは、500g以下の超軽量モデル、ナイロン性なので汚れも気になりません。違うだっこひもを使っているという場合でも、これからの季節にもうひとつ持っておきたいですね。

キャンプ好きなので、TPOに合わせて軽量モデルのだっこひもを使い分け。こちらはモンベルのものだとか
キャンプ好きなので、TPOに合わせて軽量モデルのだっこひもを使い分け。こちらはモンベルのものだとか

3人の子育て中パパは、定番中の定番・エルゴを長く愛用中。一人目のときからずっと使い慣れているので使い勝手が良いのと、赤ちゃんだけでなく、ちょっと大きくなった上の子でもさっと抱っこできる安定感がお気に入り。おんぶもなんのその!

体格の良い男性がつけても疲れないしっかりパッドなので、パパ抱っこ=エルゴ、というファミリーは多いようです。

使い勝手がよく、3人育児で大活躍のエルゴ。肩と腰のしっかりパッドで、パパも疲れ知らず!
使い勝手がよく、3人育児で大活躍のエルゴ。肩と腰のしっかりパッドで、パパも疲れ知らず!

ハイスペックベビーカーなら、パパも押して出かけたくなる!

ベビーカーは、おそらく育児アイテムのなかで最も高い買い物。妊娠中からリサーチをして、店舗に見に行ったりするものです。購入は、実際赤ちゃんが生まれておでかけができるようになってから、ファミリー揃って…ということが多いよう。ママがある程度ほしいブランドを選んで、パパの意見も聞いてみる、という声をよく聞きます。

たくさんベビーカーの並ぶ店頭で、パパたちに最も人気なブランドは、バガブー。タイヤの安定感と、しっかりしたサスペンション、洗練されたフレームデザイン、シートやキャノピーのカラバリの豊富さ…。ショップ店員さんからバガブーのこだわりを聞くと「これ一択!」となるパパが多いのだとか。男性はやはり「乗り物」や「メカ」にこだわりがあるもの。バガブーは、パパたちに絶対好かれるブランドのようです。

デザイナーパパは、店頭でバガブーに一目惚れ。パパお気に入りの一台なので、おでかけのときも率先して押してくれるのだとか
デザイナーパパは、店頭でバガブーに一目惚れ。パパお気に入りの一台なので、おでかけのときも率先して押してくれるのだとか
通勤時でも浮かないカラー&スタイル。パパ好みを考えるとブラックを選びがちですが、オリーブグリーンやスカイブルーなども他にはないカラーでかっこいい!
通勤時でも浮かないカラー&スタイル。パパ好みを考えるとブラックを選びがちですが、オリーブグリーンやスカイブルーなども他にはないカラーでかっこいい!

イギリスで半世紀愛される、老舗ブランドも根強い人気

近代的なデザインや機能性を備えるベビーカーが増えているなか、オシャレ好きなパパが譲れないというブランドは、世界ではじめて軽量コンパクトな都会派ベビーカーを発売した老舗・マクラーレン。実直さを感じる直線的なフレームや、伝統的なクラシックカラーのテキスタイルが、世界中のパパたちの愛されています。

スタイリッシュパパには、マクラーレンが人気! イマドキな多機能ベビーカーが多いなか、長い間世界中で培われてきた信頼感があります
スタイリッシュパパには、マクラーレンが人気! イマドキな多機能ベビーカーが多いなか、長い間世界中で培われてきた信頼感があります

パパにも嬉しい工夫がたくさん♪

近年、新作抱っこひもやベビーカーは「多機能」「コンパクト」をテーマに、各ブランドがいろいろなモデルを出しています。パパを連れて購入しに行く場合は、しっかりパパにも説明を聞いてもらって。きっとパパたちがグッとくるポイントがいくつもあるはずです!

子どもの買い物は、ママが気に入ったのでいいよ〜任せるよ〜なんてパパたちにも、話を聞くとこだわりと愛着がたくさん! 夫婦ふたりで楽しく、オシャレに育児を楽しめる抱っこひも&ベビーカーが見つかりますように♡

この記事を書いた人

  • 遠藤るりこ
    代官山スタイル編集長。6歳・4歳のわんぱく兄弟のママ。子どもと過ごす、楽しい毎日をたくさんお伝えできればと思います!

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事