ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2018/4/15

《外食のときの必需品!》子連れランチ&ディナー、これが役に立つ! 心から買ってよかったアイテムはこれ

暖かくなり、お出かけがより楽しくなってきましたね。つい先日1歳になった我が息子は三回食になったこともあり、お店やピクニックなど外で食事をする機会がかなり増えました。また、動きも活発になり、外でのご飯が大変な時期に突入…!

今回は、ベビー&キッズとの外食で役立つアイテムと、工夫していることをお伝えします。

ベビー椅子を借りなくても大丈夫! チェアベルト

ベビー歓迎というお店でも、ベビー椅子がないことや既に他のお客さんに借りられていて足りないこともしばしば。そんな時、大人用の椅子や柱にくくり付けられるチェアベルトがとても便利

調節できるので、ベビー椅子付属のベルトよりしっかりと固定できるのも◎。ベビーチェアを借りたはいいけどベルトがついてないタイプだった、という時にも使えました。

離乳食をあげる時、自分の腰に巻いて膝に座らせるという使い方も便利♪ 持ち運びもかさばらないし、これは買ってよかったと心から思うアイテムです。

ベルトがない&ゆるいタイプの椅子しなかったので、ベビー2人はチェアベルトで固定。ママ友たちも、ほぼみんな愛用しています
ベルトがない&ゆるいタイプの椅子しなかったので、ベビー2人はチェアベルトで固定。ママ友たちも、ほぼみんな愛用しています

ぐずった時にさっと授乳 ナーシングカバーは洗い替えも欲しい!

ママがごはんを食べている途中、急にグズって全然泣き止まない…なんてことってありますよね。

あの手この手であやしても泣き止まないときの最終手段は、やっぱりおっぱい! ナーシングカバーがあれば、その場でさっと授乳ができちゃうので大変重宝してます。これのおかげで私もだいたい温かいうちにご飯が食べられてます!笑

ナーシングカバーは外食時だけでなく、本当に毎日持ち歩くので洗い替えとして数枚あってもいいと思います。困ったときは、エイデンアンドアネイなどの大判おくるみで代用しても◎。

授乳しながらベビーの顔が見られるタイプのものがおすすめ。テキスタイルも豊富なので、季節や服装、コーディネートに合わせてもう一枚くらい買っておきたかったなぁと思ったアイテムです。

アダーカバーの授乳ケープは、86gと超軽量! ママ友への出産祝いでは、自分自身が一番役立ったアイテムとして授乳ケープをプレゼントすることが多いです
アダーカバーの授乳ケープは、86gと超軽量! ママ友への出産祝いでは、自分自身が一番役立ったアイテムとして授乳ケープをプレゼントすることが多いです

離乳食セットは、こんなものを用意

お外でもご飯を食べるようになった息子。そうなるとママは荷物が増えますよね。我が家の離乳食セットは、こんなかんじ。

①スタイはシリコン製

出先でお洋服を汚されちゃうと大変なので、スタイは必須アイテム。シリコンビブは食後の汚れをおしぼりで拭けるし、布スタイより衛生的です。くるくると丸めると収納できる、持ち運びが便利&デザインがかわいいメイクマイディを愛用中です。

普段のスタイの上にシリコンビブを重ね付けが外食時のスタイル!
普段のスタイの上にシリコンビブを重ね付けが外食時のスタイル!

②カトラリーはケース入りのものを

スプーンやフォークは、携帯用のケース入りのものを持ち歩いています。飲食店に子ども用のものの用意がある場合もありますが、我が家では一応持ち歩き。ビブにカトラリーが収納できる「おでかけビブ」も、おすすめ!

③離乳食はベビーランチセット!

肝心の離乳食は、いろいろと試してみた結果、和光堂の主食とおかずが入ったベビーランチセットが1番便利だなぁということに。息子も美味しそうにパクパク食べてくれています。

瓶のタイプより軽いし、スプーンもついているので極力荷物を少なくしたい時に打ってつけ。器をお店に借りる必要もありません。

④ストローを覚えたら、専用マグを

あとは飲み物とおやつ! 飲み物は、最近ストローが使えるようになってきたので、マグかパックのものか、その日の予定によって使い分けています。

おすわりしている間は、お気に入りおもちゃで!

ご飯を待つ時間や、ママがご飯を食べている時、おもちゃに夢中になってくれていると助かります。その時その時のお気に入りおもちゃをおでかけ前に選んで持っていきましょう。

外食時におすすめのおもちゃは、「音が出ないもの」「振り回して落ちたとしてもサッと拭けるもの」「子どもがお気に入りのもの」がベスト。また、「お外で遊べる、とっておき」であることも大事!

子どもは新しいもの好き。持ってきたおもちゃよりも、おしぼりの袋などにハマってしばらくの間、遊んでくれていたりしますよね。ちょっと飽きてきたときに「ほら、これで遊んでみよう〜」と気をひける、とっておき感のあるおもちゃがベストです!

今の息子はパンダがお気に入り。もう少し大きくなったら絵本や塗り絵なども持って行ってみようかなと思います♪
今の息子はパンダがお気に入り。もう少し大きくなったら絵本や塗り絵なども持って行ってみようかなと思います♪

子どもとのランチやディナーは、楽しい反面、ママは落ち着かないことも多いと思います。でも、ぐずぐずで困ったり、食べ散らかして焦ったり…そんな時期もあっという間! 便利なアイテムとともに、子どもとの楽しいご飯タイムを過ごしてくださいね♡

この記事を書いた人

  • 根岸江里
    2017年4月に息子を出産した、WEBデザイナーママ。食べることと旅行、ファッション、ハンドメイドが大好き!

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事