ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2017/2/1

《子どもと作る、orioriおやつ》春を迎える「節分ヌガー」を作ってみよう♪

節分といえば、豆まき!

豆を使った楽しくて美味しい「ヌガー」作りをご紹介します♪
豆を使った楽しくて美味しい「ヌガー」作りをご紹介します♪

固くて小さい節分の豆って、小さな子には誤飲の心配があったり…しっかり噛める年齢になっても味が素朴過ぎて食べてくれなかったり…。

そこで、こどもでもおいしく、安心して大豆を食べれるように考えてみました!

作る行程も楽しいし、あっという間に作れちゃうので家族で作って節分を楽しんでみてください。

豆まきをした後のお豆で作ってもOK! 噛みごたえのあるガリガリ食感が楽しい♡ 市販のおやつはやわらかいものが多いので、あえて固く仕上げてみました。

「節分ヌガー」を作ろう!

「ヌガー」とは、ナッツやドライフルーツを、溶かした砂糖でまとめたお菓子。カリカリとした食感と、素朴な甘さが美味しいお菓子です。市販のマシュマロを使うことで、簡単に作れちゃいます。

<材料>

・節分豆 1袋

・マシュマロ 30g位(お茶碗山盛り1杯)

・水大さじ3

※お好きな具材

・玄米フレーク

・キヌアパフ

・炒り玄米

・レーズン

その他…

・アーモンド、胡桃、胡麻などのナッツやドライバナナやクランベリーなどのドライフルーツ、フレーク系、チョコレート、柿の種etc…なんでも好きなものを入れられます!(塩味のあるものを少し入れるのがおすすめ♡)

<作り方>

1.フッ素加工のフライパンにマシュマロと水を入れ軽くなじませるように混ぜる

2.弱火にしてマシュマロを溶かす

3.ほぼマシュマロの形が無くなってトロトロになってきたら、全ての材料を入れかき混ぜる

4.材料が混ざったら火を止め、クッキングシートの上に取り出す

5.シートの上から手で押し付けるように形を整える(厚み2cm位)

6.冷めたら包丁でカットして完成!

子どもと混ぜ混ぜ、マシュマロを溶かしたら材料を入れていきます
子どもと混ぜ混ぜ、マシュマロを溶かしたら材料を入れていきます
簡単な作業なので、ママは火に注意しながらみているだけ!
簡単な作業なので、ママは火に注意しながらみているだけ!
混ざったらシートに取り出し、手で形を整えます。工作みたいで楽しい!
混ざったらシートに取り出し、手で形を整えます。工作みたいで楽しい!
カットしたら、こんな感じ。子どもが食べやすい一口サイズで♪
カットしたら、こんな感じ。子どもが食べやすい一口サイズで♪
ワックスペーパーで包めば、そのまま節分の豆まきにも使えます! お友達に贈っても喜ばれそう♡
ワックスペーパーで包めば、そのまま節分の豆まきにも使えます! お友達に贈っても喜ばれそう♡

楽しくおいしく旅する毎日! 鬼は外ー福は家ー! 元気に春を迎えよう!

この記事を書いた人

  • 栗原麻里子
    お菓子とごはんのお仕事、chipuri chapura主宰。元気で食いしん坊な2歳の娘と日々おいしい時間を満喫中!

Related Posts 関連記事