ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2018/6/25

《虫除けアイテム、何使ってる?》そろそろ夏本番!我が家の本気虫除け対策とは!?

お外遊び本番の季節がやってきました。…と同時に虫さん大活躍の季節も到来。0歳〜1歳のころはちょっとの虫さされでも腫れてしまうこともあるので心配。だからといってそと遊び禁止なんて出来ないのが現実ですよね。

我が家の娘は外遊びが大好きで、1歳になり歩けるようになってからは毎日の公園はもちろん、どろんこになるプレーパーク、キャンプ、田植え、庭仕事などとことん虫がいそうなところに出向いています。そんな外遊びが大好きな娘が2年間で培った虫除け対策をご紹介。多少の虫さされはあるものの(さぼった日は間違いなく虫さされに涙)、大きな腫れなどはまだ経験していません!

基本はスプレータイプのアロマをこまめ塗り!

虫除けアイテムの基本は、お肌に優しいのが大前提。毎日のように使うものなので、安心して使える、これが一番です。

子どもにも使えるものでもディート配合のものが多くあります。ディート配合だと幼児の場合は1日に使える回数も決まっているので気をつけなければなりません。だからこそ天然素材にこだわったアロマのものを使用。ちょっと外に行く時にもさっと付け、汗をかいたり時間がたったらこまめに付け直しています。いいにおいで暑い日にはリフレッシュ効果も◎

娘が愛用しているのはPERFECT POTION (パーフェクトポーション) アウトドアボディスプレーやSAPOの虫除けスプレー。衣服や髪にも使えるほか、ナチュラル素材なので気にせず汗で流れても何度も使えるのがお気に入り。もちろんベビーカーにもOKだし、お部屋にシュッとひと吹きして虫除け兼ルームフレグランスなんて使い方も。天然素材で安心なアロマだからこそ使い方は無限大でお得です♩

顔には日焼け止めと虫除けが一緒になっているアロベビーUV&アウトドアミストが便利。+αで虫除けリングやシールを貼るのも効果があるそうなので常備はしていますが、我が家では虫除けリングは気になって外したり、舐めたり、シールも剥がし忘れて洗濯をしてしまうこともあるのであまり使っていません。

お出かけに持って行くスタメンはアロマのスプレーとローション。その他のものは必要に応じて使いわけ
お出かけに持って行くスタメンはアロマのスプレーとローション。その他のものは必要に応じて使いわけ

虫除けスプレー、刺されないコツって?

天然素材のアロマ系の物は2時間ごとに付け直すことが理想です。家を出る前はもちろん、休憩やちょっと虫が多いなというときにはシュシュ。小さい子には直接吹きかけずに一度手に取ること、そして衣服にもスプレーをすると効果的だそうです。

でも虫除けスプレーの中には(特にアロマ以外)合成生地の衣類はNGだったり、1日に使える回数が決まっている、慢性的に使ってはいけないというものもあるので注意してください。

また、ちょっと今回は虫が多そうだぞ、マダニなど強力な虫がいそうだなという田んぼや畑などのときにはディートやイカジリンが配合された虫除けを使用するなど行く場所に応じて使い分けることもおすすめです。イカジリンはディートフリーなので年齢制限や使用回数に制限が無く汗や水遊びをしても塗り直し可能なのでより安心です。

やっぱり一番は素肌を出さないこと!

しかし、とにかく刺されたくなかったらやっぱり素肌を隠すこと。半袖短パンはもってのほかです。

うちではキャンプや田植え、庭仕事など特に虫が多そうなところは必ず上下長袖を着ています。またプレーパークなどどろんこになる場合は、ラッシュガードと水用のスパッツを合わせるのもおすすめ。その他のところでは薄手のパーカーや、レギンスなどを履いています。虫除け効果のあるインセクトシールド加工の服を選ぶとさらに安心。メッシュタイプのものは通気性もよいので暑い日にはおすすめです。小さいうちは虫除けスプレーをした手を舐めたりする可能性もあるので長袖だと安心ですね。

1歳2ヶ月頃に行ったはじめてのキャンプでは、虫除けファッションと、虫除けスプレー、虫よけシールを併用して完璧な対策をしました。おかげで虫さされはゼロ!

インセクトシールド加工のパーカーとズボンを着用。パーカーはメッシュで通気性も抜群!
インセクトシールド加工のパーカーとズボンを着用。パーカーはメッシュで通気性も抜群!
水遊びも泥遊びも出来ちゃうプレーパークでは、アイプレイのラッシュガードと水用スパッツとパンツが定番!
水遊びも泥遊びも出来ちゃうプレーパークでは、アイプレイのラッシュガードと水用スパッツとパンツが定番!

それでも、虫に刺されてしまったら……

それでも虫に刺されてしまったら、掻きむしらないようすぐにPERFECT POTIONのアウトドア スポットケアローションやベビームヒなどの赤ちゃん用の市販薬を使います。こちらも、虫除けスプレーと一緒に携帯しておくと便利です。

家に帰っても掻きむしるようなら冷やしてみる、それでもひどいな〜、治らないな〜と思った時はすぐに皮膚科を受診しています。子ども一人一人体質が違うのであらかじめ先生に対処の仕方を聞いておくのもいいかと思います。

夏は子どもたちにとって楽しい遊びがいっぱい。出来るだけかゆい思いはせずに今年もたくさん外遊びにチャレンジしたいと思います!

この記事を書いた人

  • 坂田久美子
    2016年2月に出産した、ママライター。実寸大の子育てライフをお伝えできればいいなと思います!

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事