ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/2/8

【mama snap!】おしゃれでアクティブな兄弟ママの、愛用アイテムって…?

兼子淳さん・かなえさん・留維くん(3歳)・景衣くん( 1歳)
兼子淳さん・かなえさん・留維くん(3歳)・景衣くん( 1歳)

美男美女のパパママに、おしゃれなお兄ちゃんとかわいい弟くんで、街中でとっても目立っていた兼子さんファミリー。それもそのはず、この日は雑誌の撮影で代官山に訪れたのだそう。

鮮やかなグリーンのQuinny ZAPPをはじめ、機能性と見た目のスタイリッシュさを兼ね備えた育児アイテムを使っていたママさん。アクティブな2人の男の子ママが、おすすめのおでかけアイテムを教えてくれました。

サーモスのストローマグは、お兄ちゃんの代からの愛用品です
サーモスのストローマグは、お兄ちゃんの代からの愛用品です

おでかけ時にほとんどのママが持参するストローマグ。本当にいろいろなメーカーからいろいろな形・カラーが発売されていますが、「どうしても漏れる…」のが悩み。かなえさんは、値段や重量などを考えてTHERMOSのストローマグをチョイスしたのだとか。

THERMOSならではのステンレス魔法びん構造なので、冷たさが長持ち。小さな子どもの手でも持ちやすく滑りにくいようシリコングリップがついていたり、ワンタッチオープンでさっと開く優れもの! お兄ちゃんの代からずっと愛用しているものなのだそう。ストローマグは安価なものなら数百円〜購入できますが、少々高くても本当に良いものを手に入れると長持ちしますね!

oxoのスナックカップにお菓子を詰めておでかけ!
oxoのスナックカップにお菓子を詰めておでかけ!

また、マグと同じくらいおでかけ時に欠かせないのがコレ。ニューヨーク生まれのキッチンブランドがプロデュースする「oxo(オクソー)」のスナックカップ。こちらもベビー&キッズのカトラリーなどで有名なブランドです。1歳の景衣くんのお菓子も散らかることなく持ち歩けて便利だそう。確かに子どものお菓子って、バッグの中で行方不明になったりクラッシュしてしまいがち…!

使いやすく、スタイリッシュな小物があれば、キッズとのおでかけもより楽しいものになりそうです。早速真似して、誰かに教えたい♡ どうもありがとうございました!

イケメンパパ&美人ママに、モデルのようなキッズたち。絵になるファミリーでした!
イケメンパパ&美人ママに、モデルのようなキッズたち。絵になるファミリーでした!
この記事を書いた人

  • 代官山スナップ隊
    Blossom39でショッピング中の素敵ママ&キッズ・ベビーをスナップしました。

Related Posts 関連記事