ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2018/3/21

《産後の床上げって?》パパにも知ってほしい、産後ママの身体と過ごし方

出産を終えたママたち、本当にお疲れ様でした!!

私も先月、3人目を出産してあっという間に1ヶ月が経ちました。もうすでにお腹の中にいたのが懐かしくなります。あの壮絶な陣痛を乗り切り、無事に出産を終えても、ママの身体には変化がいっぱい。会陰切開の痛みや子宮収縮の痛み、悪露、筋肉痛など、妊娠前・出産前の身体や体調に戻るには時間がかかります。

今回は、「産後のママが気をつけたいこと」と、「家事や外出などはいつからできるのか」などをまとめてみました。また、我が家のような「2人目以降の産後の過ごし方」や、「パパとの家事育児の分担」などもご紹介したいと思います。

産後のママに、無理は禁物。赤ちゃんとともにゆっくり過ごし、身体の調子を整えていきましょう
産後のママに、無理は禁物。赤ちゃんとともにゆっくり過ごし、身体の調子を整えていきましょう

産後の床上げって、いつまでなの?

「産後の床上げ」って聞いたことありますか?

出産後はママが肉体的、精神的に養生して安静にするための期間があり、その養生の期間が明けることを「産後の床上げ」と言います。

産後の床上げまでは、布団を敷きっぱなしにして赤ちゃんのお世話だけに集中します。そして休める時には休む。家事は行わないようにするというのが昔からの慣習のようです。

一般的に床上げ期間は産後21目(産後3週間)の事を言うそうですが、今だと大体産後1ヶ月を目処に床上げされてるママが多いようです。

無理は禁物! 産後に起こりがちなトラブル

産後は無理しちゃダメ、なるべく落ち着いて過ごさなきゃ…ということはわかってはいても、上の子がいると保育園や幼稚園の送り迎えなど、なかなか1人目のようにゆっくり休むことは出来ませんよね。だからといって無理してしまうと、さまざまなトラブルが。

子宮の収縮

産後すぐ大きくなった子宮は収縮を始め、約1か月かけて元の大きさに戻ろうとしますが、無理をすると子宮の収縮の戻りが悪くなってしまったり、悪露が中に溜まったままになってしまうことも。

会陰切開や帝王切開の傷口

重いものを持ったり、動き回ったりして力を入れてしまうと会陰切開や帝王切開した傷口が開いてしまうことがあります。

骨盤のゆがみ

出産で広がった骨盤は約半年ほど不安定なままです。長時間の立ちっぱなしや歩行、足を組んだり、横座りなどは骨盤が歪む原因になってしまいます。骨盤のゆがみは腰痛、股関節痛、尿漏れや下半身太りなどの原因にもなってしまうので気をつけましょう。

免疫力の低下

産後は数時間おきの授乳で寝不足な上に免疫力も弱っているため、疲れやすかったり、感染症などにもかかりやすくなっています。産まれてきたばかりの赤ちゃんのためにも、できるだけ産後すぐの家事はパパやご家族の誰かに頼るようにして体力回復に努めましょう。

いつから外出、家事をする?

産後約一ヶ月後には、出産した産院で赤ちゃん&ママの検診があり、赤ちゃんの成長や体重の増加、ママの産後の身体の回復を診てもらいます。この一ヶ月検診を境に、家事や外出を再スタートさせるという声をよく聞きます。

一ヶ月検診後は、赤ちゃんとの生活での区切りとして、いろいろな目安に。沐浴から湯船への入浴に切り替えたり、夫婦生活などを再開させるのも、一ヶ月検診後からというママが多いようです。

家事はいざ再開!というものではないですが、この一ヶ月はなるべく周囲の力を借りながらゆっくりと過ごせればベストですね。

我が家の家事・育児分担は…

我が家は、4歳の長男と、2歳の長女、そして先月生まれたばかりの次男の3人兄妹。

今は次男出産から1ヶ月経って、やっと生活リズムに慣れてきたところです。そんな我が家では、まだまだパパやおばあちゃんたちに助けてもらってます。わたしは、赤ちゃんのお世話メインで、その他の家事・育児は、パパとおばあちゃんたちの力を借りています。

そして、赤ちゃんのちょっとしたお世話では、兄姉が大活躍。

お兄ちゃんもお姉ちゃんもお手伝いしてくれるのでママは大助かり
お兄ちゃんもお姉ちゃんもお手伝いしてくれるのでママは大助かり
3人育児は大変ですが、兄弟っていいなぁとしみじみ感じます
3人育児は大変ですが、兄弟っていいなぁとしみじみ感じます

お仕事の関係もあって、パパには主に週末にお手伝いしてもらっています。お天気が良い日には子どもたちを公園に遊びに連れて行ったり、お風呂や買い物、ご飯の支度に洗い物なども進んでやってくれます。わたしにとって週末は、赤ちゃんとともにゆっくり過ごせる時間です。

また、赤ちゃんのミルクやおむつ替えなどもしてくれるので、その間は上の子たちとの時間を楽しんでいます。ママはこれ、パパはこれ、と厳格に決めているわけではないですが、「週末はパパメインで、家事と育児をする」というパターンができているので、肉体的にも精神的にもとっても助かっていいます。

週末は、兄姉もパパと遊べる貴重な時間です♪
週末は、兄姉もパパと遊べる貴重な時間です♪

出産は、命がけの大仕事。産後のママの体は本当にボロボロになっているので、パパさんやご家族の皆様、ママのサポートどうかよろしくお願いしますね!

この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女男・3人子持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Related Posts 関連記事