ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2017/11/29

《ママ&ベビーの乾燥対策!》人気スキンケアブランド「ママバター」の新ラインナップ、試してみました♪

本格的な秋の到来と共に、肌にもその空気のカラカラ具合が感じられるようになってきました……。ママの皆さん、指先がカサカサしていませんか? ベビーちゃんたちのほっぺたの感触に、違いが出てきていませんか?

気になる肌の乾燥に強い味方となってくれるスキンケアアイテムは数々あれど、老若男女問わず使えて肌の弱い人たちからも絶大な人気を誇るのが、スキンケアブランド「ママバター」

この人気ブランドから、今年新生児向けにベビーラインの製品がリリース! その新製品各種と、忙しいママたちにイチオシのハンドクリームを実際に使ってみました。

ママバターって、どんなブランド?

体温でとろけ、皮脂膜とよく似た成分(オレイン酸、ステアリン酸)が含まれているため、肌なじみのよいことで知られるシアバター。これを100%使ったクリーム「フェイス&ボディクリーム」を主力に、ママバターは2007年に世に出ました。

ママと赤ちゃんのことをとことん考えた、5つのこだわりがあります
ママと赤ちゃんのことをとことん考えた、5つのこだわりがあります

ママバター、5つの基本理念って?

ママバターの基本理念は創業以来、以下の5つを守っているそう。

1:保湿力、浸透力に優れた、高品質な天然由来保湿成分・シアバターをメイン保湿成分とする。

2:赤ちゃんから家族みんなで使えるやさしさにこだわる。

3:上質でありながら暮らしに寄り添い、使い続けられる価格にこだわる。

4:5つの不使用  ×シリコン ×合成香料 ×合成着色料 ×鉱物油 ×パラベン

5:ママバターの製品を通じて、社会貢献をする。

これらを一貫して保持し、天然由来にこだわったナチュラルコスメを作り続けてきました。

デビューから10年。敏感肌の人や自然派志向の人たちから支持され、その使用感と満足度の高さから口コミを中心に人気が拡大。今やナチュラルコスメの代表格にまで認知されるところとなったそうです。

そして何と言っても、高品質でありながら価格が抑えめなのがこのブランドの最大の強み。ママたちに広がり、愛され続けるのにはそんな理由があるのです。

使ってみました、ハンドクリーム

今回は、まず手始めに、ファミリーラインで大人気のハンドクリームから。

昨年ベビーを出産した友人2人にも協力してもらいました。ちなみに二人とも「乾燥混合肌」とのこと。コスメにはなかなかウルサイ二人なので、率直に語っていただきました。

このハンドクリームは、シアバターを20%配合した、手と爪の保湿に特化したクリームとなっていて、手肌をしっかり潤すのに、ベタつかないテクスチャーが特徴。無香料・ラベンダー・ローズの3つの香りから選べますが、今回は無香料をトライします。

キャップを外して、試しに1cmほど出してみます。どれくらい伸びるのか、全体に広げてみたところ、この量で両手のひらがカバーできる感じでした。

サラリとすぐなじむ、というより、ちょっとモッタリした使用感だったので、手の甲まで伸ばすなら、さらにこの1.5倍は出さないと……という印象。(実際付け足して、手の甲から手首にかけて塗ってみました)

……と、驚いたのはその30秒後! じんわりと肌になじんで、指先がサラッとしているではありませんか!

保湿力が高いクリームは、伸びが重くてベタベタしがちなのですが、このハンドクリームは塗ってしばらくすると最初の重たい感じが嘘のように肌に染み込んでいます。その証拠に、手の裏側の渇きがちな部分に程よい艶感が!

こちらがハンドクリームのテクスチャー。肌にのせた30秒後、驚くほどすっと馴染んでサラサラに!
こちらがハンドクリームのテクスチャー。肌にのせた30秒後、驚くほどすっと馴染んでサラサラに!

友人たちの感想は……?

「浸透保湿」がすごい。皮膚にすぐ吸収される。

・無香料なのにほんのり甘い匂いがする。油の香りかも。

・冷たい手につけても白浮きしないですっと馴染むし、水滴のついた手でも、最初は分離して白くなったけど馴染ませているうちに、乾いた手に馴染ませたのと変わらないくらいすっと浸透していった

・人工的なハンドクリームってばちばち水をはじいて、むしろ「怖っ!」ってなるから、とても家庭的なハンドクリームな気がした。

・細胞の一つ一つに丁寧に浸透している気がする。ふっくらしあげてくれてうれしい。

・また欲しいレベル!

と、大好評。

塗った直後にあれやこれやしないといけない場面でも、これならクリームが手から他に移ることも心配しないで済みそうです。

肌の深層まで入り込むようなこの浸透力は、流石のシアバター、体温でとろける作用のおかげなのかもしれません。作業の邪魔をせずやさしく肌を保湿保護するこの感動の使用感は、自分用に使うのはもちろん、看護師さんや美容師さんといった、水仕事で手を酷使する人への贈り物にも最適ですよ。

使ってみました、ベビースターターセット

次に、友人のベビーちゃんたちにご協力いただいて、新作「ベビースターターセット」の使用感をチェック!

実は「家族みんなで使える」が売りでもあるママバターの「フェイス&ボディクリーム」ですが、6ヵ月未満の新生児への仕様は推奨されていません。

そこで登場したのが、このベビーライン。

5つの不使用で紹介した「シリコン・合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン」に加え、「アルコール・石油系界面活性剤」もフリーとなった、赤ちゃんの肌に徹底的にやさしく考えられて処方された仕様になっています。

コスメに一家言あるママたちに協力してもらい、ママバターの何かすごいのか検証することに
コスメに一家言あるママたちに協力してもらい、ママバターの何かすごいのか検証することに

しかもこのスターターセットは、1週間分が1つのポーチにまとめられた、トラベルサイズ! お試しに使うにもよし、ベビーケア用品に不自由しそうな旅行や帰省で使うのにもよし、の便利なセットになっています。

トラベルサイズでひととおりのラインナップを試したあとに、フルサイズを購入するのをオススメします!
トラベルサイズでひととおりのラインナップを試したあとに、フルサイズを購入するのをオススメします!

ベビーソープ

順を追ってやってみよう、ということで、まずはベビーソープをプシュリ。

その場の全員が「いい香り!」と声をそろえました。このベビーラインは「オレンジ&カモミール」の香りのフレイバー付き。ママも赤ちゃんもリラックスできる香り、という触れ込みどおりの、やさしいけれどさわやかさの感じられる香りがします。

その場でお風呂に入れるわけにもいかなかったため、ベビーちゃんの使用感は後日教えてもらうとして、大人が自分の手で試してみたところ、洗い上がりの潤いに皆感心していました。

プッシュ式でしっかり泡立っていて、泡消えもなく手を包んで洗っている感じがあるのに、このスッキリしっとりとした感触は初体験。さぞかし洗われる赤ちゃんは気持ちいいだろうなぁと思います。

しっかりとした泡立ちながら、スッキリしっとり軽い感触のベビーソープ
しっかりとした泡立ちながら、スッキリしっとり軽い感触のベビーソープ

ベビーローション

洗い上がりにはローションで補水

とろっとしているわけではないのですが、パシャパシャと使うローションよりは伸びません。サラサラしすぎないので、常に動いている赤ちゃんにママの手から付けるには、このテクスチャーは絶妙だなと思いました。

そして一番の感激はその保湿力!

皆一様に「これはすごくいい……」と感嘆のコメントを残していました。ローション1本でも十分カバーできるほど、しっかりと肌になじんで、赤ちゃんの肌がプルプルに。塗ってしばらくしても、揮発せずにしっとりとした感触が続いています。シリーズの中では一番好評なアイテムでした。

シリーズ中で一番驚いたのが、ローション! これ一本で十分カバーできる肌馴染みと、保湿力!
シリーズ中で一番驚いたのが、ローション! これ一本で十分カバーできる肌馴染みと、保湿力!

ベビークリーム

ローションのあとにはクリームで保湿して乾燥をガード!

ローションの時点で感動するほどの保湿力だったので、クリームをしなくても……といった様相でしたが、これもちゃんとテストしてみました。

ベビー向けのわりに、こっくりとしたちょっと重めのクリーム。ですが、ハンドクリーム同様、スーっと肌になじんでいきます。

「クリームだけ」「ローションとクリーム」と、部分を分けて使用感を観察してみたところ、クリームだけの部分は、肌のキメが整い、ふっくらとして溝が見えなくなるほど。

ローションとクリームの併用は、肌の保湿の持続性がローションだけのところよりさらに増した、との結果が。「高保湿クリーム」と謳うだけの、保湿に特化した使い方をしたいクリームでした。

クリームでさらに保湿を持続。もったりと重めかなと思いましたが、すーっと軽く馴染んでいきます
クリームでさらに保湿を持続。もったりと重めかなと思いましたが、すーっと軽く馴染んでいきます

ベビーオイル

サラリとした、液状のベビーオイルです。おへそやお腹周りのケアや毎日のベビーマッサージなどに使えるとのことで、どちらかというと乾燥対策には用途が確実に違う印象でした。

ローションやクリームと比べると、あまり肌に浸透せず、サラサラと流れるような油のため、使用する際には量と下に敷くものが必須になりそうです。

ベビマなどに使えそうなオイルも付いています
ベビマなどに使えそうなオイルも付いています

使ってみて……その後は?

スキンケア製品は、使った直後に状態がいいのは当たり前。問題は、その後の経過や相性です。ということで、後日の様子を聞いてみたところ、

・あのときだけしか塗ってないのに、翌日には断然クリームを塗った右足のかかとのキメが整っていた!

・(3日経った)今のところボディソープとローションのお陰か、お顔の皮膚がとってもしっとりしていて乾燥してないよ!! プルンプルン! 香りもいいから使いやすい。

と、二人とも保湿力のすごさを実感していました。ベビーだけじゃなくて、私も使いたい!!というママも多そうです。

友人ベビーにも使ってみてもらったところ、早速お気に入りのケアアイテムになった!との声が
友人ベビーにも使ってみてもらったところ、早速お気に入りのケアアイテムになった!との声が

10周年を記念した、特別な香りがリリース

いろいろと試してみましたが、シアバターとその実力、そしてママバターが原料としているシアバターの質の良さが、使うほどに感じられました

子どもを包む手、赤ちゃんを守る肌、愛情の授受がよりスムーズであたたかなものになること、うけあいです。ぜひお試しを!

また、定番のフェイス&ボディクリームから10周年を記念した「シトラスブーケ」の香りが期間限定でラインナップ。老若男女問わず安心して使えるママバター。男性にも受け入れられやすい柑橘系の香りで、家族みんなで同じ香りをシェアするのはいかが?

しっとり潤った肌で、笑顔もさらに輝く、素敵な秋冬をお過ごしくださいね。

この記事を書いた人

  • 山本順子
    2歳の娘持ちのママライター。美味しいもの、お料理、ジャズやブルースのライブを聴きに出かけるのが大好き。ワーキングマザーとして、仕事と生活の両立を日々模索しています。

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事