ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2017/10/23

《マタニティ、ニューボーン…記念フォト♪》写真スタジオカメラマンに聞いた、撮影のタイミングとコツって?

我が家の娘も1歳を迎え、家の壁には写真スタジオで撮影した写真が並んでいます。ニューボーン、ハーフバースデー、1歳バースデー…とその壁を見ると、忙しさのなかで忘れてしまう一瞬にしみじみ。遊びにきてくれた友人たちも素敵な写真だねと褒めてくれます。

思わず飾りたくなる写真を撮ってくれるスタジオ選び

子どもが生まれると写真スタジオを利用する機会も必然的に増えますが、私がこだわったのは、《その瞬間を残す》ということ。そして何よりも《家に飾りたい写真》であること。

お宮参りの時は帰省中だったこともあり、いわゆる写真館に頼んだのですが、素敵だけどなんだか家の雰囲気に合わずに飾るのをやめてしまいました。

ハーフバースデーからは、フリフリのドレスをきたりみんなが正面を向いている写真館で撮りましたという特別な写真よりナチュラルにその時の瞬間を残してくれる、そしてちゃんと家族のストーリーを大切にしてくれるスタジオを探してみることに。そこで、ご縁があったクッポグラフィーさんにお願いしました。

まるで我が家のようにリラックスできるフォトスタジオ

ハーフバースデーからお願いしているのは、横浜にあるクッポグラフィーさん。日の光がとても気持ちよいハウススタジオです。

時間内に色々なパターンで撮影をしてくれるプランがあり、女性カメラマンやお子さんのいらっしゃるスタッフもいてとっても安心。笑いの絶えない撮影はいつもあっという間です。

今回は、撮っておくべきタイミングや子ども撮影のポイントなどを、クッポグラフィーカメラマンで現在沖縄店の店長梅原さんにうかがいました。

ベビーの記念撮影は妊娠中から始まっている! まずはマタニティフォトを

マタニティーフォトを撮るなんて芸能人みたい! と思ってる方も多いかと思いますが、今は撮影する人が増えたそう。

神秘的な身体を神秘的に残すにはやっぱりプロの力が必要。それに夫婦二人とお腹の中にいる赤ちゃんとの記念撮影なんてこのときしか出来ないので一生の宝物になります。

タイミング的にはおなかの大きくなってきた8ヶ月くらいからがおすすめ。里帰りするならその直前、里帰りしない場合は臨月に入るちょっと前くらいがいいですね。予定日が近いとなにがあるのか分からないので安心して撮影出来るときを選んでください。

★カメラマンうめちゃんからのアドバイス★

マタニティフォトってお腹を出して、というイメージですがお腹を出さなくてもいいと思うんです。ワンピースで撮影してももちろんOK。家族写真のはじまりの1枚になればな、と思っています。妊娠線や毛について、シェービングで処理して頂いた方がもちろん仕上がりは綺麗ですが、抵抗がある方は事前にレタッチ可能かどうかスタジオに確認するのがいいと思います。

お腹は出したいけどちょっと照れくさい……そんな気持ちにも白黒でかっこよい雰囲気なら素敵♥女性カメラマン、ハウススタジオのプライベート空間なら気持ちよく撮影に望めるはず!
お腹は出したいけどちょっと照れくさい……そんな気持ちにも白黒でかっこよい雰囲気なら素敵♥女性カメラマン、ハウススタジオのプライベート空間なら気持ちよく撮影に望めるはず!
はじめての家族3人写真。産まれてきたらここにいたんだよ〜と教えてあげたい1枚
はじめての家族3人写真。産まれてきたらここにいたんだよ〜と教えてあげたい1枚
お腹を出さなくても素敵なマタニティショット。お腹をだすのはちょっとという人も是非トライしてみてほしい
お腹を出さなくても素敵なマタニティショット。お腹をだすのはちょっとという人も是非トライしてみてほしい

生まれて2週間に撮る、ニューボーンフォト!

海外ではメジャーらしいニューボーンフォト。新生児の瞬間は一瞬なうえにとっても神秘的! お外に連れてくのはと緊張してしまいますが、2週間にこだわらず母子の体調をみて大丈夫そうなら是非おすすめしたい記念撮影です。

★カメラマンうめちゃんからのアドバイス★

新生児や半年の子など小さいを連れて行くのは不安だったり準備や予約日に迷うこともあると思います。なるべくオムツや着替えを多めに持ってきていただき、授乳用ケープなどがあるといいと思います。あとは、お気に入りのおもちゃなども。普段ご機嫌のいい時間をねらってのご予約がベストですが、なかなかお子様のご機嫌は、思い通りにはいきませんね。

生まれたての貴重な瞬間!
生まれたての貴重な瞬間!
小さい足は本当にかわいい。足形手形だけでなく写真で飾るのものおすすめ
小さい足は本当にかわいい。足形手形だけでなく写真で飾るのものおすすめ
すぐにぬいぐるみよりも大きくなってしまうんだろうな〜♡ 大切なぬいぐるみやアイテムを持参して、毎回一緒に撮るのも良い!
すぐにぬいぐるみよりも大きくなってしまうんだろうな〜♡ 大切なぬいぐるみやアイテムを持参して、毎回一緒に撮るのも良い!

ハーフバースデーや1歳のバースデー……節目は特におすすめ!

お宮参りも撮ったし別にいいかな…… と思いがちなハーフバースデー。私は撮っておいて本当に良かったな〜、と思いました。やっとはいはいが出来そうなタイミング、しかも1歳になると幼児感がでてくるので一番赤ちゃんらしい瞬間がハーフバースデーだと思います。

そしてさらに特別な1歳。同じスタジオで撮影することによって、一緒に成長を感じてもらえて、娘も前回よりもリラックスムードで楽しい撮影になりました。今後は七五三などのイベントはもちろんイベントの無い年も誕生日や結婚記念日などその年のいいタイミングに合わせて家族写真を撮っていこうと思います。

★カメラマンうめちゃんからのアドバイス★

どんな風に撮ってもらいたいとかわからなかったり、何か準備が必要かなと不安な時は、スタジオのHPやインスタのギャラリーを見て、好きな雰囲気のスタジオを選ぶといいと思います。あとは当日にギャラリーのこういう雰囲気が好きや、この背景が好き、というのを伝えるだけでもOK。ママ、パパそれぞれ子供の2ショット希望などがあれば事前に伝えておくと時間配分なども考慮して撮影します。

ママとお揃いの花冠。洋服おソロが難しい時はアイテムのおソロもおすすめです。ハーフバースデーはまだまだ赤ちゃん
ママとお揃いの花冠。洋服おソロが難しい時はアイテムのおソロもおすすめです。ハーフバースデーはまだまだ赤ちゃん
クッポグラフィーさんの衣装はシンプルで上品でどれもかわいい! 上の写真の半年後!
クッポグラフィーさんの衣装はシンプルで上品でどれもかわいい! 上の写真の半年後!
七五三の着物もオリジナル。お着物姿でも家族のストーリーがちゃんと見えて楽しそう!
七五三の着物もオリジナル。お着物姿でも家族のストーリーがちゃんと見えて楽しそう!
ちょっと大人っぽい表情に成長を感じる七五三
ちょっと大人っぽい表情に成長を感じる七五三

衣装の相談をしてみることでこだわりの1枚に

我が家ではレンタルの衣装の他に、私服も持っていっています。撮影した服を大人になるまで撮っておいて写真と一緒にプレゼントしようと計画中。さらに、手作りのヘッドドレスを持参しているので今後も作ろうかなと思っています。写真撮影に向けて色々と準備をするのも楽しい時間です。

★カメラマンうめちゃんからのアドバイス★

お子様が貸衣装を着るのを嫌がる場合もあるので、お気に入りのお洋服を持って行くのがいいと思います。おそろいのボーダーや白シャツ、デニムなどで合わせる方もいらっしゃいます。ハウススタジオの場合、スーツやフォーマルな服よりいつものお気に入りのお洋服で合わせた方がカジュアルで自然な仕上がりになります。全員黒、より明るい色を選んでいただけると写真の雰囲気も明るくなりますよ。

パパとママは白ニットで統一!
パパとママは白ニットで統一!

笑った顔も泣き顔も全部愛おしい! そんな瞬間を素敵に残すプロ仕事

私自身もスマホ等で何百枚と気軽に撮っていますが、やっぱりプロに撮ってもらう1枚は違います。

プロだから切り取れる瞬間にいつも目から鱗です。撮り終わった写真をその場ですぐにみせていただけるのですが笑い顔から泣き顔、ぼーっとしている顔など、プロのフィルターを通したからこそ気付けた娘の姿にどの写真も愛おしく毎回涙が出そうになります。

パパママも一緒に撮ってもらえることによってこんな顔をしてたんだなあと思ったり、写真を撮りにお出かけするよというのも一つの我が家のイベントで楽しんでいます。それもリラックスムード満載のハウススタジオだからですね。

★カメラマンうめちゃんから一言★

クッポグラフィーでは、キレイにおしゃれに撮ることはもちろんですがそれぞれの家族の瞬間、ストーリーを残せたらいいなと思っています。泣いちゃった子を必死に笑わせようとするパパとママ、そういう空間が家族らしい瞬間だと。そんな「らしい」シーンを逃さないよう、「らしい」シーンを大事にしているスタジオです。

お友達と一緒に。卒業記念や入学記念に仲のよいお友達と撮る方も多いそう!
お友達と一緒に。卒業記念や入学記念に仲のよいお友達と撮る方も多いそう!
こちら、カメラマン梅ちゃんファミリー大集合! おじいちゃんと一緒に家族大勢での撮影
こちら、カメラマン梅ちゃんファミリー大集合! おじいちゃんと一緒に家族大勢での撮影

クッポグラフィー情報

横浜港北店:〒224-0065 神奈川県横浜市都筑区高山16-21

電話番号:045-883-5265

ホームページは こちら

沖縄店:〒901-2303 沖縄県中頭郡北中城村仲順273

電話番号:098-989-4913

ホームページは こちら

現在カメラマンうめちゃんは8月にオープンしたばかりの沖縄店のカメラマン兼店長としてご活躍中。沖縄の方はもちろん、沖縄旅行に記念撮影もおすすめ。我が家でも七五三は家族旅行と兼ねて沖縄で撮影をしたいなと計画中です! FBやインスタグラムにも素敵な写真がたくさん。チェックしてみてくださいね。

みなさんも、家族の思い出を残せる素敵なスタジオと出会えますように!

《写真提供:すべてクッポブラフィー》

この記事を書いた人

  • 坂田久美子
    2016年2月に出産した、ママライター。実寸大の子育てライフをお伝えできればいいなと思います!

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事