ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/8/1

ハワイ定番のおやつ・マサラダを作ろう♡ 暑い夏こそ、アツアツおやつを!

夏本番! 暑いからこそ…

とうとう梅雨明け、これからはギラギラの暑い日が続きますね!

アイスやジュースがおやつの定番になる季節ですが、胃が冷えると体調不良や食欲低下に繋がります。

暑い国インドでも熱々のチャイが定番であることからわかるように、熱いものを飲んで汗をかくことで体の温度調節をしてくれます。さらに汗と一緒に毒素を外に出してくれるという仕組みだそうです。

夏バテを防止するためには、ICE(冷)とHOT(温)のバランスが大事になります。

食事や飲み物で調節するのもいいと思いますが…おやつでも、夏にぴったりのHOTなメニューもありますよ! …ということで、今回は「暑い夏こそのアツアツのおやつ」をご提案します。

梅雨も明け、ようやく夏本番の暑さになってきましたね!
梅雨も明け、ようやく夏本番の暑さになってきましたね!

夏と言えばハワイ! ハワイの代表スイーツ「マラサダ」!

マサラダ、知っていましたか?
マサラダ、知っていましたか?

数年前からブームになっているハワイアンスイーツ。パンケーキやシェイブアイス、アサイーボールなどにならび、熱々の人気スイーツと言えばマラサダ!

わたしも夏になると映画「ホノカアボーイ」で揚げたてのマラサダをおいしそうに頬張るシーンが思い浮かび、このお菓子を作りたくなります。ハワイに行ったつもりで♪

ちなみにマラサダとは…もともとはポルトガルの家庭お菓子。ポルトガル語で「大ざっぱ」「ぶさいく」等という意味。大ざっぱに作っても、多少見た目がぶさいくでもとってもおいしいよー♪という感じの、子供と作るのにはぴったりのメニューですね。

フワフワやわらかい食感が特徴♡

今回は、ホットケーキミックスを使って簡単に作れるマサラダレシピです
今回は、ホットケーキミックスを使って簡単に作れるマサラダレシピです

卵、牛乳、粉をイースト菌で発酵させ油で揚げるのが本格的な作り方です。

しかし…子供と一緒に!と思うと、コネコネして、発酵を待ったりする時間はなかなか難しいですね。

そこで、ホットケーキミックスで混ぜて揚げるだけの簡単に作れるマラサダをご紹介します。

混ぜるのは子供のお仕事、揚げるのは大人のお仕事です。

子どもはこねこね。一緒に作るおやつは格別ですね♪
子どもはこねこね。一緒に作るおやつは格別ですね♪

<材料>

・ホットケーキミックス1袋(200g)

・卵 1個

・てん菜糖 大さじ1

・塩 ひとつまみ

・牛乳 80cc

・ヨーグルト 大さじ2

<作り方>

1,ボールに卵を割り溶きます

2,その中に、砂糖、塩、牛乳、ヨーグルトを入れ混ぜます

3,粉を入れ、ザックリ混ぜます(混ぜすぎ注意 トロトロのゆるめの生地で揚げるのがフワフワのポイント)

4,160℃の油でじっくり揚げます(木のお箸を入れたとき細かい泡が出るくらい)

5,きつね色になってぷっくり膨れたら、油をきって熱いうちに砂糖をまぶして完成!

アツアツもいいけれど、アレンジしてスペシャルな味にも◎
アツアツもいいけれど、アレンジしてスペシャルな味にも◎

季節の具材を加えてもGOOD! 梅ジュースの残りの梅を入れたのがわたしのお気に入りです。ほかにも、潰した完熟バナナや、パイナップルマンゴーなどのドライフルーツを入れてもおいしい!(この場合は、3の粉を混ぜ終える直前のタイミングで加えます)

お砂糖をまぶさずに、卵やサラダを挟めばサンドイッチに! アイスクリームとあんこをサンドしたらスペシャルマラサダに!!

楽しくおいしく旅する毎日! アツアツ夏おやつで元気をチャージして、元気に夏を楽しもう!

まだまだ暑い季節! 楽しく元気に遊びましょう〜!
まだまだ暑い季節! 楽しく元気に遊びましょう〜!
この記事を書いた人

  • 栗原麻里子
    お菓子とごはんのお仕事、chipuri chapura主宰。元気で食いしん坊な2歳の娘と日々おいしい時間を満喫中!

Related Posts 関連記事