ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/5/28

気になる! こどものタブレットデビューっていつから? 先輩ママおすすめ知育アプリはこれ♡

タブレットのメリットやデメリットを考えよう

上手にタブレットを使って、一緒に楽しめればよいですね!
上手にタブレットを使って、一緒に楽しめればよいですね!

最近では、スマホやタブレットを小さな子どが使いこなしてる姿をよくみかけますよね。

我が家のお兄ちゃんも1歳半頃から興味を持ち、知育アプリで遊んだりyoutubeをみたりしています。昔と違って、今ではタブレットを使った教育方法も多いですが、正直なところ…子どもへの悪影響を心配するママも多いはず。

そこで、スマホやタブレットについていろいろ調べてみました。参考になればと思います。

子どものタブレットデビュー、いつからした?

調べたところ、タブレットは1歳を過ぎたころから使わせてるママが多かったです。子ども向けのゲームや知育アプリやyoutubeなど利用してるのがほとんどでした。

しかも、毎日乳幼児がひとりでタブレットを使えるようにしている家庭も少なくないそうです。

子どもが、タブレットを使うメリットってあるの?

近年学校でもタブレットを取り入れた授業などを行っている所もありますよね。

タブレットの良いところは、なんといっても子どもたちがゲーム感覚で、楽しく学習する事ができること。また、映像や音声など目や耳から入ってくることで、より理解しやすかったりします。使い方次第では社会で必要能力も身に着けられるそうです。

とは言っても、まだ子どもにタブレットは…とあまり良いイメージがない方も多いとは思いますが、子供用タブレットなら安心に使えます!!

いろいろありますが、私が気になったのは、バンダイの 「コドなび!」

3歳から使える幼児向けのタブレットで、ママが心配してるセキュリティやアプリ利用、ネット制限、利用時間などの機能が付いているので安心して使えます。「コドなび!」は、子どもがひとりでこもって遊ぶのではなく、実体験や親子のコミュニケーションにつながるアプリを意識しているのが特徴。

子どもにとっては、外遊びや絵本を読むのと同じようにタブレットも遊びの1つ。親がバランスよく使わせてあげるのも大事かもしれませんね。

ちゃんと知っておこう! タブレットのデメリット

長時間の使用による子どもへの影響も考えましょう
長時間の使用による子どもへの影響も考えましょう

いろいろタブレットのデメリットはありますが、気になった3つをご紹介します。

タブレット依存

子どもを夢中にさせるタブレットは、特に依存度が高く、30分間隔を開けずに使用するようになったら注意が必要だそうです。なので、1回30分〜1時間と時間を決めてあげましょう。我が家は、時計をみせながら「この針がここにきたらおしまいだよ」と前もって言ってますが…イヤイヤ期真っ最中のお兄ちゃんと毎日奮闘してます(笑)

ブルーライト

ブルーライトは、スマホやタブレットだけでなくテレビからもでています。視力の低下はもちろん、就寝前の使用で眠れなくなったり、眠りが浅くなるなど、成長に悪影響を与えます。ブルーライトをカットするフィルムなど貼ったりして、少しでもブルーライトを減らす対策をしましょう。

注意力の低下や自閉症

注意力がなくなったり、コミュニケーション能力不足が原因で自閉症のリスクが高まる可能性があるそうです。子ども1人でやるんではなく、ママも子どもと一緒にスマホやタブレットの流れる映像をみて会話をしたり、アプリで一緒に遊ぶなど、一緒に楽しく使えるようにしたいですね。

長時間静かにしないといけない時の、お助けアプリはこれ!

電車のなかなど、長時間静かにしていないといけない場所などは、どうしてもスマホやタブレットに助けを求めてしまいますよね。そんな静かな所で、音がでなくても楽しめるアプリもあるんですよ♪(1歳~5歳向け)

いろぴこ

STARRYWORKS inc. 「いろぴこ」

可愛い声で色を、楽しみながら学べるアプリです。音を消しても楽しめます!

トーマスパズル

KidsStar Inc. 「きかんしゃトーマスとパズルであそぼう!子供向け無料知育パズルのアプリ」

トーマスのショートストーリーをみながら、可愛いトーマスの仲間たちを当てはめていくパズルアプリです。クリアするとトーマスが褒めてくれて、特定のステージの最後にトーマスや仲間たちのキャラクターカードをもらえます。息子はカードを集めて、カード図鑑を見るのも楽しいみたいです♪

男の子なら、みんな大好きトーマス!
男の子なら、みんな大好きトーマス!

はらぺこあおむし

SMARTEDUCATION, Ltd. 「わたしのはらぺこあおむし」

子供に大人気の絵本「はらぺこあおむし」。たまごからあおむしが蝶々になるまでを、育てる楽しいアプリです。息子もお気に入りのアプリです。

「はらぺこあおむし」は、ぜひ絵本も読んであげてくださいね♪
「はらぺこあおむし」は、ぜひ絵本も読んであげてくださいね♪

ウォーリーを探せ

Ludia 「ウォーリー& Friends!」

おなじみの『ウォーリーを探せ』です。音がなくても「探す」という遊びは大人でも熱中してしまいますよ。

グズったときの最終兵器!

困った時のとっておきの切り札は、やっぱりyoutube。

息子は大好きなアンパマンやトミカ、新幹線などをみてます。文字は入力できないですが「関連動画」が出てくるので、自分で操作して好きな動画を見てます。

youtubeもやはり「もっと!もっと!」ってなってしまうので、これもちゃんと時間を決めてあげるのが大切ですね。

我が家のオススメ知育アプリはこれ!

0歳〜3歳向けになりますが、我が家のオススメ知育アプリをついくつかご紹介します。

さがして!なぞって!アンパンマン

Forecast Communications Inc. 「さがして!なぞって!アンパンマン 」

アンパンマンの知育アプリです。毎月新しい遊び(コンテンツ)が追加され、遊びの種類が豊富なところが魅力的なアプリ。お子さんがアンパンマン好きなら、親子で一緒に楽しめる知育アプリです。

かぞえよう123

GiggleUp Kids Apps And Educational Games Pty Ltd 「みんなで数をかぞえよう 123 (無料版)」

指でタッチしながら、物や数を覚えられるアプリ。(日本語以外の語学にも変更可能)小鳥の鳴き声が聴こえる、穏やかなバックサウンドもオススメポイントの1つです♡

数のお勉強にgood!
数のお勉強にgood!

タッチずかん

Happymeal Inc. 「タッチ!おしゃべりずかん」

タッチずかんでは、動物や水族館、スーパーなどのテーマごとに分かれており、タッチしながら生き物やモノの名前を覚えられます。また、ランダムに選ばれたモノを探すゲームなども、あって楽しくひらがなやアルファベットを覚えられますよ。

タッチ!あそベビー

WAO CORPORATION 「タッチ!あそベビー 赤ちゃんから楽しめる感覚遊びアプリ」

手指を使って音や形、色の変化を遊びながら体験できるアプリです。ごはんを食べさせたり、リモコンを押したり、塗り絵をしたりと周囲のことを学ぶこともできます。

まだまだ、たくさんの知育アプリがあると思いますが、是非オススメ知育アプリでお子さんと一緒に楽しく学んでみてくださいね。

この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女兄妹持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Related Posts 関連記事