ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/4/6

ニューヨーク生活のママに聞く! 海外の最新トレンドと、旅行のときに最適なベビーカーって?

日本でも、いろいろな種類のベビーカーをみるようになりました。ニューヨークでもベビーカー、そして、ベビーカーに取り付けるアクセサリーが豊富。いろいろなママたちが、それぞれのベビーカーを楽しんでいます。

海外では、日本製のコンパクトなものは基本的に少なく、どっしりと安定感があるものが一般的

今回は、わたしがニューヨーク生活で使っているベビーカー、そして海外トレンドをお伝えします。

生活スタイルに合った一台を…

ベビーカーは大きな買い物。本当に悩みますよね。外出時の大半をベビーカーと過ごす子どものことを考えると、生活スタイルにあったものを選ばないと…。

ニューヨークでも日本と同様、車を使用している家庭、公共の交通機関(Subway)をおもに利用している家庭さまざま。日本の駅と違い、ニューヨークのSubwayには、エレベーターエスカレーターは数えるほどしかありません。駅のホームから改札は階段…なんていうのがほとんど。利便性で考えると、日本の方がベビーカーでお出かけしやすい国なのかもしれません。

そして何より、ニューヨークの道は凸凹道が多く、地区によったらレンガだらけの道なども…。ですから、ベビーカー事情も日本とは異なります。

我が娘の愛車は、bugaboo!

我が娘の愛車は、bugaboo。走光性やデザイン、すべてがお気に入り
我が娘の愛車は、bugaboo。走光性やデザイン、すべてがお気に入り

代官山などではよく見かけるようになったbugabooですが、不慣れな土地だと大きすぎてびっくりされることも…! でも、デザインが本当にかっこよく、安定感抜群で高性能のサスペンションがついていて走行中のショックから守ってくれます。そしてなによりスムーズな走行で、片手で簡単に操作できるのも大好きなところ。

しかしこの愛車、実はニューヨークにはまだ持っていけていません。

なぜかというと、娘と二人での渡米する場合、空港でも抱っこしたまま一人でベビーカーを組み立ててスーツケースもって…となると、ちょっとハード。折りたたんでも2つのパーツにわかれるタイプの Bugabooカメレオン は持ち運びには大変です。

そこでわたしは、子どもと二人で渡米した際、その都度用途に応じてベビーカーをレンタルしていました。

コンパクトさはQuinnyが◎

コンパクトなクイニーは旅行向け。ただニューヨークの悪路には厳しいかも…
コンパクトなクイニーは旅行向け。ただニューヨークの悪路には厳しいかも…

まず、最初におつきあいしてもらったベビーカーはQuinny。なんといってもコンパクトにたためることを重視しました。

旅行先でも、やっぱりベビーカーを持っていきたい。大人でも疲れてしまう普段の生活と違う国。疲れたら寝ていられる場所があることは安心できますよね。

Quinnyは軽くてコンパクトさはよかったのですが、タイヤが小さいため、ガタガタ道のニューヨークは少し走行に不安でした。

ママたちに話しかけられた、AirBuggy

次にレンタルしたのはAirBuggy。さすが日本製、大きさ、重さ、安定性のバランスがよく、優秀な一台でした。ニューヨークでは珍しく、「このストローラーどこのもの?」と聞かれることもありました。

実は、娘が産まれたてのとき初めて乗ったのはAirBuggyでした。Maxi-Cosiを装着し、タクシーのときも外出先でも娘をMaxi-Cosiごとポンと本体からはずして連れて行けることができましたし、ぐっすり寝てくれることが多かった気がします。

ただ、一つだけ、椅子のリクライニングの角度が斜めすぎるのが難点…。しっかりおすわりできるようになってる娘には慣れなかったようで、ねむねむの時はぐずって抱っこをしなければなりませんでした。

街との相性がよかったのは、Stokkeスクート²

ベビーが安心して乗っていられるハイシート&大きなカバーが居心地良さそうでした!
ベビーが安心して乗っていられるハイシート&大きなカバーが居心地良さそうでした!

そして、渡米3回目におつきあいしてもらったのはStokkeスクート²。安定感、快適感、コンパクト感、すべて文句なくよかったです。

対面と前向きと選べるのに、二つにわけずに折りたたみができることもよかったですし、大きなフードは寝ているときもちゃんと紫外線をおさえてくれていました。

少し重いのですが、子供と距離も近く居心地がいいのかベビーカーにちゃんと乗っててくれたことが一番助かりました。

3台使ってみたなかで、ニューヨークの道やスタイルに合っていたのはStokkeスクート²だったと思います。

人気はやっぱりbugabooカメレオン

ニューヨークで一番見かけたのは、やはり bugabooカメレオン 。日本では Bee を最近よくみかけますね。確かに日本の電車や生活スタイルを考えればBeeがちょうどいいと思います。

他に、ドイツ製の サイベックス や、ニュージランドの フィルアンドテッズ などもよく見かけました。

実は最近、ニューヨークではベビーブーム。兄弟で使用できるものがトレンドなのかもと思います。そういえば、アメリカ本国のベビーカーはみかけなかったな…という印象。

なんとなくトレンドが日本と似ているんですね。

次の渡米はどんなベビーカーにしようかと考え中…。旦那さんと一緒に行けるのなら、本当は普段のりなれてる娘の愛車をおともにつれていくのが一番! 今度はbugabooカメレオン3を連れて行きたいなと思っています。

ちなみに、私の今ほしいもの、いつも娘を守ってくれてる bugabooのコンフォートトランス ポートバッグ 。飛行機をこんなにもヘビーユーズするとは思ってなかったのでぜひ使ってみたいところ。バガブーのデザインはパッケージにいたるまで、何をとっても素晴らしい!

bugabooで渡米するときは、これを持っていきたいと思っています!
bugabooで渡米するときは、これを持っていきたいと思っています!

日本とニューヨークを行き来する生活で、これからもいろいろベビーカー事情をリサーチしていきたいと思っています!

この記事を書いた人

  • 山本珠生
    アメリカ在住、11年のママ。2歳になる娘と、ニューヨークと東京を行き来しながら生活しています。

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事