ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/4/4

今からでも遅くない! 美容部員ママが教える、産後に残った妊娠線をケアしよう

産後に残った妊娠線、どうしたらいいの?

しっかりクリームやオイル塗っていたのに、できてしまった妊娠線…。

一度できてしまった妊娠線を、自宅ケアだけで完全に消すことは出来ないかもしれませんが、薄く目立たなくすることはできるんですよ! 私も2人出産しましたが、今はほとんどわからない状態まで回復しました。

妊娠線で悩んでるママ、諦めないでくだい!

できてしまったものは仕方ない! 産後のケアも大切です!
できてしまったものは仕方ない! 産後のケアも大切です!

《妊娠線ができやすい人って?》

そもそも妊娠線とは、妊娠期に赤ちゃんの成長と共に大きくなったお腹に対して、急激に大きくなるお腹に皮膚の伸びがついていけず、真皮が裂けてできる断裂跡のこと。

妊娠線は妊娠5~7ヶ月でお腹が大きくなり始める頃からできやすくなります。

予防していても半分以上の人が出来るといわれている妊娠線ですが、できやすい人と出来にくい人それぞれ特徴があるそうです。

◆できやすい人◆

☑︎体重増加が12キロ以上

☑︎急激な体重増加があった

☑︎乾燥肌

□多胎妊婦

□経産婦さん

□もともと小柄で痩せている

◆できにくい人◆

□体重の増加が少ない

□保湿ケアしている

□お腹のふくらみが小さい

私の場合、毎日これでもかと保湿しまくってたけど、原因は3つの☑︎にありそう…。妊婦さんはまず、体重のコントロールには気をつけてくださいね。

《妊娠線はどこにできやすいの?》

◆妊娠線ランキング◆

1位→お腹(妊娠線全体の60%はお腹にできる)

2位→バスト(両サイド側にできやすい)

3位→お尻(両外側部分は要注意)

4位→太もも(内側、外側、お尻の下…
どこに出来やすいか予測しにくく予防しにくいのが特徴)

5位→背中(自分で目視できない場所なので最も気が付きにくい場所)

妊娠線はお腹まわりだけでなく、バストや太もも、お尻や背中などにもできます。

妊娠中は赤ちゃんの体を守るため、ふっくらとした肉が付きやすく、こういった脂肪が厚くつきやすい場所に、できやすいので気をつけましょう。特に下腹部は赤ちゃんが降りてくる臨月頃にできやすいそうです。大きくなったお腹やお尻、背中は自分で見てチェックするのは難しいですよね。意外と産後まで気がつかないといったケースも多いみたい。毎日全身の保湿ケアは必須です!

できてしまった妊娠線を薄く目立たなくするには?

何より保湿が大事。ベビーと兼用のクリームやオイルなどを使っているママさんも多かったです!
何より保湿が大事。ベビーと兼用のクリームやオイルなどを使っているママさんも多かったです!

いくらケアしても、できてしまったら仕方ない。でも、とにかく保湿ケアを継続することが一番です。

乾燥しないようにクリームやオイルなどを毎日欠かさず塗り、スクラブなどでよくマッサージして皮膚を柔らかくすることで、だんだん目立たなくなってきます。

諦めていたママに教える、ケア用クリーム

今はたくさんのメーカーから、ストレッチマークケアなど様々な種類のボディクリームが販売されています。妊娠線専用のボディクリームは、妊娠中にも安心して使用できるような成分になっているため、出産後の妊娠線ケアにも良いそうです。

また、普通の保湿クリームよりも伸びが良く、塗るときに余計な摩擦を押さえる効果もあり、有効成分が効きやすくなるそうです。

私は毎日の日課で、お風呂上りには必ず全身にクリームを塗りまくってるため、リーズナブルでたっぷり使えるTHE BODYSHOPのボディバターを愛用中♡

いろんな香りがあって、伸びも良く、しっとりするので大好きです♡

今は↑こちらの、2種類をボディシャンプーとセットでその日の気分で使い分けてます♪
今は↑こちらの、2種類をボディシャンプーとセットでその日の気分で使い分けてます♪

また、調べたところ、オイルと併用するのがより効果的でした。中でもホホバオイル(メイク落としで使ってるママが多かったもの)は、赤ちゃんの保湿ケアとしても使用でき、お肌への刺激も比較的少なく妊娠線ケアにも良さそうです。特に乾燥がひどい場合には、妊娠線専用のボディクリームの後にオイルを使用するとより効果的。

オイルはこちらを。クリームと併用することで、より保湿に効果的です♡
オイルはこちらを。クリームと併用することで、より保湿に効果的です♡

毎日は大変かもしれないですが、きちんと保湿をすることで、妊娠線が目立たなくなってきた方はたくさんいます。諦めずにがんばりましょうね!

妊娠線は、完全に元通りにはなりませんが、母親になった勲章。あまり神経質にならず、好きな香りの保湿クリームなどを楽しみながら共にケアを続けていきましょう!

この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女兄妹持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Products 紹介商品

Related Posts 関連記事