ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

代官山スタイル by blossom39

ママもベビーもパパも楽しく過ごせる街「代官山」から
「子供がいる生活って楽しい!」を発信するWebマガジン

代官山ってどんな街?

2016/3/21

《美肌ママ50人に聞きました》毎日のクレンジングは何を使ってる?? 新感覚クレンジングもご紹介♡

ママにとって、夕方から夜の時間帯は最もバタバタの時間!

夕飯の支度に始まり、子供にご飯を食べさせ、お風呂に寝かしつけ…。これが働くママならなおのこと。家に帰ってからも、着替えてゆっくりメイクオフ…、なんて暇はありませんよね。

クレンジング剤はささっと手軽に使えて、お肌にも優しいものを使いたい。けれど、クレンジング剤って種類豊富で、「ランキングや口コミなんかを見てもどれが良いのか…」というママも多いはずです。

みんな、どんなクレンジングを使っているの? 美肌ママ50人に聞いたオススメクレンジング剤をご紹介します。もう、これで失敗しないですよ♪

(2016年3月調査)
(2016年3月調査)

アンケートの結果によると、圧倒的にオイル派が多数。また、ママになってからは、「(アイメイクなど)ポイントメイク用クレンジングを使い分けている」というママは少なかったです。

あなたは、何タイプ? クレンジング剤のメリットとデメリットをおさらいしよう!

美容部員ママや、美肌を維持している素敵ママ50人に聞きました!
美容部員ママや、美肌を維持している素敵ママ50人に聞きました!

オイルタイプ(仕上がりしっとり)

油分の多く含まれた、クリームファンデなどポイントメイクなどにも馴染みやすく、素早くメイクを浮かせ落とすには1番効果的。 しかし、メイクをしっかり落とせる分、体内の保湿成分までをも奪ってしまうことがあるため、特に敏感肌や乾燥肌の方には肌へのダメージも大きいので気をつけて!!

リキッド(仕上がりすっきり)

オイルを使用していないので、肌のうるおいを残しやすく、乾燥を防ぐには良い! ただし、油性メイクは落としにくいため、リキットファンデや目元のメイクは落ちにくいのが欠点。

ジェル(仕上がりふっくら)

ジェル状になっていることで、肌の摩擦を少なくしながらメイクを包みこんで洗い流せる。刺激性のクレンジングには、ジェルタイプが多いみたいです。
オイル成分をジェルにしたものは、オイルクレンジングよりも洗浄力が強いこともありえるので、買う前に確認して!

とりあえず迷ったらコレ!! 使ってるママが多かったクレンジング剤は…

ホホバオイル(オイル)☆☆

しっかりメイク派のママには、ホホバオイルがおすすめ!  生活の木 のホホバオイルや、 無印良品 のものが人気でした。

ホホバオイルはオイルの中でも低刺激で、赤ちゃんにも使えるため、赤ちゃんのお肌の保湿用としても愛用してるママも。

さらに、ホホバオイルはお肌の水分が蒸発するのを防いで、肌にハリ・潤いを与えてくれるため、エイジングケアとしてもgood! 分子が小さく肌に浸透しやすく、毛穴に詰まったメイクまで浮かせてしっかり落としてくれるため、ニキビ・吹き出物の防止や毛穴の黒ずみケアにも効果的です。

☟美肌ママさんに聞いた、ホホバオイルのオススメケアは☟

洗顔後すぐに、ホホバオイル+蒸しタオルケア!

くすみが取れてお肌がもちもちになるそう♡ 子供たちが寝た後などに、是非やってみて!!

オルビス(リキッド)☆☆☆

ナチュラルメイク派のママには、オイル・アルコールフリーなのにメイクもしっかり落ちる、 オルビス のリキッドがオススメ。

「トラブル知らずでお肌にも優しい!」「洗い上がりの肌がふっくら柔らかくなった」との声が多かったです。

知ってた? 新感覚のホットクレンジング

skinvillの「 ホットクレンジングジェル 」を知っていますか?

心地良い温感で毛穴を広げ、奥に詰まったしつこい汚れを浮かしてキャッチし、角質層を柔らかく整えます。また、美容液を90%以上配合してるため、洗顔後の素肌がもっちりの潤い。新感覚のホットクレンジングジェルも人気でした。

お肌に優しい、正しいクレンジングの仕方って?

クレンジングは、化粧の基本。しっかり専用のもので汚れをとって1日を終えましょう!
クレンジングは、化粧の基本。しっかり専用のもので汚れをとって1日を終えましょう!

1.アイメイクは先に落とす。
目元と頬では皮膚の薄さが違うので、アイメイクはできたら、専用のもので落としましょう。無理やり目元を擦って落とすと、くすみや小じわの原因になるので要注意!

2.クレンジング剤はケチらないで! 
たっぷり手に取って、指の腹などで少し温めてから使用したほうがメイク汚れもよく落ちます。

3.指先でこすらない! 
手のひら全体を使って、こすらないように、クレンジング剤を転がすように大きく洗うイメージ。

4.ぬるま湯でしっかりすすぐ! 
ぬるま湯(約32~35℃)で優しくしっかり洗い流します。髪の生え際やあごのラインなど、クレンジング剤が残らないよう注意しましょう。

いかがでしたか?

私は KOSEのNature&Co (着色料フリー・パラベンフリー・ラウレス硫酸フリー)と言うオイルタイプのクレンジング剤を使ってます。

美肌ママたちの意見を聞いて、もう一度クレンジング剤を見直してもいいかもと思いました。みなさまも是非、お肌に合うクレンジングをさがしてみてくださいね♡

この記事を書いた人

  • 石橋ナンシー
    男女兄妹持ちのママ。美容部員&アクセサリーのhand maid shopも手がけていて、美容&オシャレが大好き♡

Related Posts 関連記事